ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

2020.03.01 そと×女子スタイル♪ 神秘の湖「蓼ノ湖」

202032104124.jpg

 

2020.03.01 神秘の湖 冬にしか行けない湖 「蓼ノ湖」(たでのうみ)へ、スノートレッキングに行ってまいりました!!

気持ちの良い青空★

静かな畔でくつろぐ時間はとても贅沢でした!!

 

202032104336.jpg

まずはご挨拶★

バックの雪山が映えてますね☆

202032104533.jpg

今日も楽しく行きますよ♪湯元を出発です★

202032104629.jpg

202032104848.jpg

20203211856.jpg20203211920.jpg

日光山温泉寺を抜けて、行程で一番の急登を登ります!

みんな頑張ってー!!

202032111124.jpg

登りきったらスノーシューを装着します♪

202032111345.jpg20203211145.jpg

ココからは銀世界★

自然の中の動物の足あとを探したり。。。

202032111522.jpg

斜面を滑り降りたり。。

202032111617.jpg

鳥を探してみたり

ゆっくり進んでいきます

202032112331.jpg

ズンズン進んでいくと、、あっという間に蓼ノ湖へ

202032112438.jpg

閉ざされた空間

知る人ぞ知る空間

シンとした静けさ

聞こえるのは自然の中の音だけ

贅沢な時間のはじまりです

202032112610.jpg

今回のそと×女子ノベルティ♪ Kante お猿バッチ 早速付けてくれてますcryingウレシー

こうして身につけて頂けると、作ってよかったなーっ!!!ってしみじみ思う瞬間ですlovely

ありがとうございます!!

202032113249.jpg

蓼ノ湖

何処を切り取っても絵になるんです

202032113514.jpg202032113715.jpg

20203211388.jpg202032113839.jpg

202032113928.jpg20203211407.jpg

もう言葉なんていりませんねー

202032114150.jpg

お昼ご飯もおいしい

202032114312.jpg

頂いたマシュマロheart01おやつまでハートの形★女子力高いですheart04

202032114444.jpg202032114518.jpg202032114555.jpg

地衣類観察 地衣さんぽ♪笑

202032114812.jpg202032114834.jpg

梅花藻も

春はもう間近かなー

20203211516.jpg

お客様が作ってくれた雪だるまheart02

木陰にそっと隠れてます

長生きしてね、雪だるまさんsnow

202032115322.jpg

沢山遊んだ後はゆっくり帰ります

滞在中、私達以外誰も来ることはありませんでした♪

202032115558.jpg

帰りは急な道を避けて、道路をゆっくり帰ります

202032115645.jpg

先月のノベルティ「ダークかもしか」ですねlovely

202032115817.jpg202032115834.jpg

湯ノ湖湖畔にはおさるさんも!

今月(3月)のノベルティをお猿さんにしたのは。。。この遭遇率の高さからですhappy01

 

ちなみに今月のkanteノベルティは

20203212245.jpg

おさるさんの刺繍ピンバッチでした♪

 

ゆったりとした静かな時間いかがでしたか?

心が健康になる時間、大切にしていきたいですね☆

ご参加のみなさま、ありがとうございました♪

 

担当ガイド:あずき はちべえ

 

4月からのそと×女子スタイル♪のお知らせはのちほど。。。。

 

2月 そと×女子スタイル♪オフ会★奥鬼怒温泉郷~日光澤温泉へ行ってまいりましたよー!

2020227102614.jpg

 

2月22日(土)~2月23日(日)

日光が誇る秘湯spa

奥鬼怒温泉郷~日光澤温泉へスノートレッキングオフ会へ行ってまいりました!!

笑いの絶えない素晴らしい2日間となりました!!

2020227102819.jpg

まずは女夫渕からスタート!!

雪が全然なぁぁぁぁぁいぞぉぉぉぉぉ!!

ココにも温暖化の影響が。。。weep

この先に雪があることを期待して出発です!!

2020227102930.jpg

まず目の前に立ちはだかる階段!!

このルート上で一番手ごわいアップダウンからはじまります!笑

2020227103046.jpg

途中から雪が出現

滑りやすいので、軽アイゼンを装着します

202022710329.jpg

アップダウンの峠を越えて、みなさんにんまり★

ここからは冬道を使って河川沿いを歩きます。。

2020227103319.jpg2020227103353.jpg

あぁ。。。なんて美しいんだ!わんだほー!

時々足をとめて、景色に見とれますshine

ここにいる皆さんはラッキーガールね☆間違いない!

2020227103635.jpg

去年の台風により流れが多少変わり、雪が少ないことも重なって渡渉地点も出現!

今年の雲竜に参加された方は既に「渡渉ベテラン!」

他のみなさんもサクサク上手に渡ります★素晴らしい!!

2020227103826.jpg2020227103850.jpg

更に歩いて行くと、ぷんぷん「硫黄」のにおいがしてきます。

温泉の出ている場所があるんですよ!

煙もゆげゆげspa触ってみるとあったかーい!今夜の温泉に胸が膨らみます★

2020227104042.jpg2020227104349.jpg

途中こんな場所も!二ツ岩橋&砥の岩橋♪

欄干にはさるおがせ。。あぁ。。さるおがせ。。。こんなところにも。。。さるおがせ。。いつかはタラタラ垂れさがるのかしら。。。

サルオガセとは、「樹皮に付着して懸垂する糸状の地衣」。霧藻、蘿衣ともいう。植物学上では、サルオガセ科サルオガセ属の地衣類の総称。 ブナ林など落葉広葉樹林の霧のかかるような森林の樹上に着生する。その形は木の枝のように枝分かれし、下垂する。

20202271146.PNG saruogasesamurai

 

202022711539.jpg2020227112250.jpg20202271169.jpg

お腹も空いてきたところで、お昼ご飯★

天気も良くて気持ちが良いです★しばらくの~んびり!!

202022711102.jpg2020227111032.jpg2020227111052.jpg

202022711123.jpg2020227111329.jpg

お昼を食べ終えた後は

丸太いっぽんどれだけ担ぐの??ってくらいみんなで担ぎ倒します!

しかし男前!!!!

あれ??。。。。。女子会ですよね????笑

2020227111534.jpg2020227111556.jpg

今度は飛び跳ねだしちゃいましたよーhappy02

みんなで飛ぶけどバラバラ!

ぜーんぜん揃わない!笑

もうお腹がねじれるくらい爆笑です!!

2020227111713.jpg2020227111736.jpg2020227111849.jpg

バンバン!飛んじゃいます!

2020227111818.jpg

どれどれ?とんでる??なんて確認し合ったりなんかして。。。笑

のちのちここで遊ぶ私たちの姿は、山小屋でご一緒になった方々の話題になりましたよ!

「遊んでた人たちだよね?」「楽しそうだったよね!」ってhappy01shine

 

 

遊びを後にして。。。さあ!目指すは日光澤温泉!!

2020227112339.jpg202022711241.jpg

ところが。。

進むにつれて。。。どんどんお天気が。。。あやしい。。。。

小屋に着くころには、あんなに良かった青空も姿を消し、ぱらぱらと降り出しましたrain

雪じゃなくて。。。雨。。

2020227112610.jpg

なんとか!ざぁー!!!!っとやられる前に宿に到着!!

やがて本降りに。。

2020227114954.jpg2020227115212.jpg

宿に着いてからは、夕食まで自由時間です

お風呂に入るも良し!お部屋でくつろぐも良し!ストーブ部屋で談話を楽しむもよし!一杯やるのも最高です!

この時間がたまらなく良いんですよねー!

はちべーの「栗山昔ばなし」即席語りべは楽しんでもらえたかしら???

2020227115311.jpg2020227115754.jpg

待ちに待ったお夕食

頭から食べられるイワナfish

何杯でも食べられる「ごはんriceball

どれをとってもめちゃめちゃ美味しいんです★

食後も囲炉裏を囲んで盛り上がりました!

色々な山の話、行ってみたいところ!山の話に花が咲きます★

 

ご飯も食べて落ち着いた頃。。

それぞれお風呂へ!

降っていた雨も強くなり、その後みぞれに。

慌てた私たちは「桶」を頭に!!

桶のこんな使い方あったのねー??なんていいながらマッタリ♪

お湯も良くて、気持ちが良くて、大笑いの露天風呂でした。。

※写真はさすがに撮れませんし、貼れません((´∀`))

 

2020227124432.jpg202022712458.jpg

よく朝。。

風は吹き荒れ、時折ブリザードにtyphoon 吹雪です

2020227124752.jpg2020227124814.jpg

夜通し番犬のさんぼはとっても眠たそう。。

かわいい。。かわいい極まりない。。

2020227124922.jpg

 

 

 

 

 

 

 

朝食を食べて、準備を整え出発です

2020227125053.jpg2020227125237.jpg

帰るころには看板犬チャングも登場☆dogdogdog

みんなで記念撮影ですcamera

お世話になった「日光澤温泉」を後にして

202022712553.jpg2020227125532.jpg

昨日とは全然違う天気ですが、みなさん楽しんでます(^^♪

2020227125626.jpg

みんなで遊んだ河原も今日はこんな感じ!

202022712597.jpg2020227125934.jpg

 

これぞ冬って感じです!

2020227125727.jpg2020227125755.jpg

帰りはあっという間に女夫渕へ!

 

 

春も冬も楽しむことが出来た2日間

自分の足で歩いてしか行けない秘湯に泊まる

こんな贅沢なかなかないと思います

山が好きな人が集う山小屋、同じ道を歩いてきた人が集う山小屋

同じ気持ちの方が多いから自然と囲炉裏を囲んで会話が弾むんですね

どっぷりと

小屋の良さを味わって頂けたでしょうか??

 

道中笑いが絶えない、とても素敵なお客様達でしたhappy01

また是非一緒に山旅できたらと思います♪

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

 

あずき&はちべえ

 

今回のKanteノベルティ

2020227131120.jpg

ダークなカモシカストラップ

好き過ぎて、はちべーが個人的に作っちゃった 知る人ぞ知る日光澤温泉看板犬、柴犬三頭の「チャン・わら・サンステッカー」でした!

※写真提供 K様heart

 

 

2020.01.25 そと×女子スタイル♪challenge!日光が誇る雲龍渓谷へ!

2020231343.jpg

 

2020.01.25(土)

雲龍ツアー開始と共に!そと×女子スタイル♪ challenge!!行ってまいりました!!

今年は温暖化の影響で雪が少ない。。。寒さも足らない。。。

ですがっ!

はじめていらっしゃった方も感動して頂けた、そんなツアーになりました!

20202313656.jpg

東武日光駅前に集合し、9時過ぎに登山口を出発です♪

まずはサクサク作業道歩き。。雪が無いので快適??なのかもしれません。。(長い道中の事をかんがえたら♪)

2020231397.jpg

山の中にあるとは思えない、ビックな「日向砂防ダム堰堤」に到着です!!

遠くには町がよくみえます♪天気がいい時には筑波山も良く見えますよ!

20202313110.jpg

何が凄いって!!この砂防ダム!

標高1000M付近とは思えないほど、景色が大きく広がっております♪

ここは「日本なの???」と思える!抜け感!!!爽快ですshine

202023131457.jpg

日向砂防ダムを越えて行くと、だんだんと雪が見え始めました★

アイゼンを装着して、洞門から一度渓谷に入ります

202023132138.jpg

雲龍渓谷へ向かう前に。。早川谷の氷柱に寄り道しますよ(*^_^*)

ココから一度雲竜渓谷入口へ登り返します。

そこからはいよいよ雲龍渓谷へGOー!!です★

202023132235.jpg

渓谷の中でももっとも狭い難所

「友不知」へ

ここは氷壁のトンネルです

クラゲ氷がキラキラと輝いてます★

202023132446.jpg

難しい「渡渉」もここまで来ると皆さん上手にこなしていきます!素晴らしい★

今年は渡渉個所も多く、少々難易度は高めっ!それでもしっかりアイゼンを効かせて渡っていきます。

アイゼンで渡渉は、初めての方にはなかなかに難しい事なんですよー!

スキルアップしたんじゃないでしょうか?(*^_^*)

202023165330.jpg

燕岩に到着です★今年は規模が小さめでも、立派なつららはやっぱり素晴らしいものです。

こちらで記念写真♪

202023133730.jpg

そして「雲竜瀑」が見えてきました!

天高く登る龍の様な素晴らしい姿が見えています(^^)/

いつみてもド迫力です!

見上げるその姿!とってもカッコイイっです!!

 

 

 

 

今回のツアー、初めての方も、毎年参加している方もいらっしゃいました!

雲龍渓谷、氷の神殿は自然が造り出すもの、毎年毎年その表情が変わります。

是非、今年だけでなく、違った年も雲龍渓谷へ訪れてみてくださいね♪

ご参加のみなさま、楽しいお時間を共有できたこと、とてもうれしく思います★

大変ありがとうございました!!

 

担当ガイド あずき はちべえ

 

今回のノベルティは。。お花のブローチでした!

202023135644.jpg

by Kante

 

2月のそと女子スタイルは!

1泊2日で奥鬼怒温泉郷・歩いてしか行けない日光澤温泉へスノートレックです!

残り僅か!ご参加お待ちしております♪

こちら➡日光澤温泉

 

また3月のそと女子スタイルは!3月1日(日)

冬にしか行けない幻の湖!!蓼ノ海へスノーシューで参ります

まだまだ募集中です!是非ご参加おまちしております!!

 

2020年もよろしくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます。

 

本日1月6日より川治湯元事務所も通常営業となりました。

 

昨日までは冷え込んでいたのか、かわじい周辺には雪がちらほら。

 

そんなわけで、、、

2020年、まずは冬のアクティビティを楽しみましょう!

 

1月11日(土)~3月15日(日)まで

日光・鬼怒川エリアスノーシューツアーを開催いたします。

20201613427.JPG

また、那須エリアでも、3月22日(日)までの期間、

マウントジーンズ那須スノーシューツアーを開催しております。

202016134227.JPG

雪の状況により、日時変更の可能性あり。完全予約制です。

 

そして1月25日(土)~2月11日(日)

いよいよ雲龍渓谷トレッキングツアーが始まります!

202016134247.JPG

今しかできない体験、スタッフも非常に楽しみにしております!

 

なお、1月の開催日限定ツアーは以下のとおりです。

 

1月12日(日)

栗山ツアー・のし滝

 

1月25日(土)

そと女子チャレンジ・雲龍渓谷トレッキングツアー

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

 

ネイチャープラネットスタッフ一同

 

 

 

 

ネイチャープラネット大感謝祭2019 川治食い倒れフェスティバル

2019.12.22.AM 9:00

川治湯元に集うは

コロスケ、あずき、はちべえ、コーダイ、そして「POSER COFFEE」

準備

いよいよ、待ちに待った、待ちくたびれた、思い付き年末企画の開催です。

 

ネイチャープラネット大感謝祭2019 川治食い倒れフェスティバル

 

イベント名そのまま、2019年の大感謝を伝えるべく、

ネイチャープラネット本社である川治湯元にて食べるだけの時間を提供させて頂きました。

 

タイムスケジュールはこんな感じ。

タイムスケジュール

お客様の笑顔と満腹を想像しながら、

2日間に渡り、準備・仕込みを行って参りました。

 

コロスケ自ら腕を振るう、

「日本一の手打ちまずそば」※下手くそで不味い蕎麦

手打ちまずそば

中倉山のあの体験からインスピレーション

「はちべえの野汁」&「己事主汁」※芋煮&猪汁

野汁1野汁2

ほぼ本場ジャマイカと同じ味??

「邪悪」※ジャークチキン

邪悪

肉屋の息子ならでは、

「仁、仁、仁義好かん」※ジンギスカン(ラム)

ジンギスカン

じっくりことこと、

「骨まで愛して」※スペアリブ

スペアリブ

インスタ映え間違いなし、

「Schweinsbraten」※ドイツ語deローストポーク

ローストポーク1ローストポーク2

食事は栄養バランスが第一、

「サラダビュッフェ」※ここはツッコむところw

サラダ

その他にも、参加者の方々より多様な差入れを頂きました。

 

・リアルな見た目、確かな旨味「山椒魚のソティー」

・家庭科実習、調理~提供まで「ぼくのたまごやき」

・デザート感覚なのにまっくろ「珈琲煮豆」

・味付けだけは俺じゃないから「鹿肉のチャーシュー etc. 」

・再三言ってる、栄養バランス「果物」

・本当のお店の人来ちゃったよ「本当のフレンチトースト」

 

dangerなお、スタッフは調理に夢中となり、写真撮影が疎かとなっておりました。

 早速で恐縮ですが、掲載写真のご提供、心よりお待ちしております。すみません(^^;)

 

落ち着いた後には

豪華景品(特賞はカヌー無料ご招待券でした)がもらえるかも?なじゃんけん大会。

もはや歳末バーゲンセール、壮絶フリーマーケットを実施致しました。

フリーマーケットの売り上げは全額弊社忘年会資金と致します。ありがとうございました。(笑)

 

何はともあれ、参加者の皆様全員が笑顔、

スタッフだけでなく、お客様同士での交流もあり、主催者冥利に尽きるイベントとなりました。

 

2019年、ネイチャープラネットをご利用頂いた皆様、

誠にありがとうございました!深く深く、感謝申し上げます。

集合

また、最後になりますが、この度のイベントを盛り上げるべく、出店頂いた

東京中目黒の「POSER COFFEE」齋藤様に厚く御礼申し上げます。

ニュージーランドでバリスタ修業した男の本気コーヒーをお楽しみ頂けましたでしょうか?

20191223123440.jpg

2020年、カヌー・トレッキングはもちろん、

ネイチャープラネットを拠点に知り合えたお客様同士での交流を増やせるようなイベントを企画、実施して参ります。

今後ともよろしくお願い致します!

 

追伸

SNS等、まだ投稿を控えていらっしゃる方がいらっしゃいましたら

#ネイチャープラネット大感謝祭2019 の記載頂けると幸いですshine

投稿済みの方に関しましては、『加筆』編集のほど、よろしくお願い申し上げます。(笑)

 

ネイチャープラネット スタッフ一同

12月15日(日)孤高のブナに会いに行って来ました!in中倉山

足尾のアルプス!

12月15日(日)!冬とは思えない穏やかな気候の中!中倉山の「孤高のブナ」に会いに行ってまいりましたsign03

知る人ぞ知る山

「中倉山」

あの映える山頂だよね?

20191219123656.jpg

◆そうです。映える山です★

どこまでも続く稜線がまるでアルプスみたいなところだよね??

20191219123628.jpg

◆そうです。稜線が気持ちが良いんです★

稜線にかっこいい「孤高のブナ」がたつ山よね??

20191219123821.jpg

◆そうです!自撮りしたくなっちゃうほど全部素敵だし!全部正解!★

だけど。。

あの山と高原地図にルートが乗ってな~い

熊が多く生息する山域「一人で行くのは怖い・・・」

そんな不安がある方もツアーにご参加頂ければご安心なのです!

 

20191219131237.jpg

朝8時30分♪

みなさんで顔合わせしてスタートです♪

20191219131843.jpg2019121913200.jpg

20191219132121.jpg20191219132216.jpg

20191219132515.jpg20191219132449.jpg

約1時間

楽しくのんびり林道を進んでいきます!

この後に待ち受ける急登前に、体には良いウォーミングアップ★

登山口に着くころにはエンジンがかかるかな??

20191219133044.jpg

登山口到着☆

これから中倉山名物!鬼の急登が始まります!

2019121913339.jpg20191219133544.jpg

落ち葉に足を取られてなかなか進まないcoldsweats01 さぁ!みなさんがんばって!

2019121913357.jpg

あれ?ダメかな?sweat01

20191219133657.jpg

疲れたら遠くを見てリフレッシュ!展望が一番心のお薬!!疲れなんて吹っ飛んでいきます★

20191219134040.jpg2019121913403.jpg

1つ目の目標地点到達★

ここまで来たら登ったも同然!みなさん好タイムで頑張りました!!

20191219134316.jpg20191219134341.jpg

途中、ろうそく岩が見えますよ

20191219134611.jpg

そしてお待ちかね「大展望ゾーン」に着きましたよ!

ココからは眼下に本山の街並み、旧松木村、社山の稜線、日光を代表する男体山が見えます

20191219135726.jpg20191219135830.jpg

ここに立てばみんなカッコイイ!!!いつまでも立っていたい!そんな場所です♪

201912191412.jpg2019121914137.jpg

山頂はすぐそこ!あと少し!

2019121914332.jpg

富士山も見えてます!!よっ!日本一の山!!

2019121914438.jpg

そして到着!!!3時間ちょっとで到着☆みなさんとっても健脚でした!!

2019121914845.jpg

それぞれの想いで写真を撮ります

2019121914919.jpg

わかります。。その想い。。

20191219142936.jpg20191219143021.jpg20191219143059.jpg

ブナまであと少し

気持ちの良い尾根歩きです

20191219143842.jpg

やっと会えたね

201912191565.jpg2019121915654.jpg2019121915819.jpg

2019121915917.jpg2019121915958.jpg20191219151041.jpg

孤高のブナと思い思いの時間を過ごします

何処を見ても絶景☆

20191219151745.jpg

名残惜しいですが下山。。。

20191219151836.jpg

後ろ髪惹かれる思い

20191219152121.jpg

淋しそう。。。weep

20191219154049.jpg

そんなに悲しまないで。。。。

20191219154922.jpg

さあ!がんばって降りましょう♪

 

そしてやっと着いた登山口!

自然と始まるハイタッチgood

20191219154451.jpg20191219154532.jpg20191219154557.jpg20191219154620.jpg

20191219154649.jpg2019121915479.jpg20191219154743.jpg20191219154810.jpg

こんな連帯感大好きです!!

みなさん!お疲れさまです!

 

いやいやいやいや。。。。

まだ駐車場の銅親水公園までは長いですけれどね。。coldsweats01

 

山の向こうに陽が沈むころ、駐車場に到着です!

20191219155947.jpg

 

ご参加のみなさま★

大変お疲れさまでした!

実は。。。

スタッフ一同、山のツアーを通してみなさんにお会いできるのを楽しみにしてるんです

 

2020年4月から

ネイチャープラネットでは

※仮名「ネイチャープラネット山クラブ」が始まります!

栃木県のオモシロイ山や、近県の山、お客様とガイドの繋がりだけではなく

お客様同士の横の繋がりを作っていけるような、お客様同士のネットワークをつなげて行けるような、そんな山旅をご提供できればと考えております

 

年明けに年間スケジュールを出してまいりますので「要チェック!」よろしくお願いします!!

 

紅葉間に合いました!縁結びの神様・織姫神社~両崖山縦走 富士山まで見える大展望!!そと×女子スタイル☆

 

201912413237.jpg

 

2019.12.01(日)

織姫神社・・・・桜のシーズンには桜が咲き乱れ、紅葉シーズンには紅葉谷が紅葉で真っ赤に染まりますmaple

そんな四季折々を楽しめる織姫山!

今回は【織姫山】をスタートに、かつての足利城跡地【両崖山】、ちょっとしたスリルが味わえる【天狗山】など、いくつもの山を歩いてきました!

女性には嬉しい4時間足らずの登山!程よい疲れが気持ち良いんです!

2019124102145.jpg2019124102418.jpg201912410240.jpg

さてとっ!

先ずは階段でウォーミングアップ☆

229段の階段を登っていきます♪

紅葉が綺麗です☆

2019124102543.jpg201912410262.jpg

御朱印を頂いたり、縁結びを願ったりそれぞれの時間を過ごします

2019124102726.jpg201912410282.jpg

織姫山を過ぎてからは、尾根沿いに気持ち良い縦走路が続きます♪

お天気も良く気持ちがイイッ!

 

201912410302.jpg2019124103027.jpg

両崖山の山頂が見えてきましたよー!

かつてお城があった場所!城主足利長尾氏はあの高台からどんな気持ちで城下を眺めていたのでしょうか????

2019124104555.jpg2019124104616.jpg2019124104636.jpg

岩場の展望の良いところで休憩です

 

2019124104950.jpg2019124105016.jpg2019124105044.jpg

展望台で記念撮影☆

そんな謎のポーズして、撮った写真は真っ黒か~~~ぃ!!!!笑

2019124132632.jpg2019124111436.jpg

みんなで変顔happy01

そんなことが出来ちゃうくらいみなさんもう仲良し!!

2019124111543.jpg2019124111613.jpg

両崖山に到着

この付近は、かつての「お堀」の跡や石垣の跡など、お城の名残がたくさんあります♪

硬い岩山を当時の方々はどうやって掘り進めたのでしょう。。。

 

2019124112258.jpg2019124112331.jpg

ここから先天狗山までは、ちょっとしたスリルある岩稜を行きます

岩の高度感にドキドキハラハラ進みます♪

流石天狗!簡単には山頂を踏ませてはくれませんsweat01

12月1日のこの日は、天狗山で先着順に「天狗札」が配られたようで、すれ違う方々が天狗札を持っておられました!

中には朝6時半から山頂で待機された方もいらっしゃったとか!!happy02

すれ違う方々が、嬉しそうにお話しされていきました!

2019124112913.jpg2019124112940.jpg

天狗山に到着☆

天狗山山頂には2体の天狗様がいるんですよ~♪

それぞれの表情、とっても可愛いですよね♪

2019124113420.jpg2019124113636.jpg

ここからは「真っ白な富士山」も見えましたよ!

お昼休憩をして出発です!

ここまで来れば、あとは全行程の3/1くらいっ!がんばりますよー!

201912411407.jpg

ちょっと雲が出てきましたけれど、皆さんは元気☆

2019124114235.jpg

そしてここを一番みなさんに見て欲しかった「見晴台」に到着です!

2019124114337.jpg2019124114422.jpg2019124114448.jpg

ココからの景色は絶景☆何時間でもここに佇んでいたいくらい素敵な場所なんです♪

201912413427.jpg

素晴らしすぎてあずきさんも謎のポーズ☆笑

 

そんな場所で。。。。。

購入して間もない「オカリナ」を、厚かましくもみなさんに聞いてもらうはちべえ。。

2019124114721.jpg2019124114752.jpg

自然の中で聞くオカリナの音色はいかがでしたか??

・涙そうそう

・北の国から

・カントリーロード

。。。。らしいチョイスですsweat02

今後はもっと腕を上げてみなさんにお聞きいただけたらと思いますcoldsweats01

 

 

そして今回♪

ネイチャープラネットのカメラ小僧!「コーダイ」に同行してもらいました!

2019124115148.jpg 

なんでかと言うと。。自然の中のみなさんの素敵な姿を写真に残してもらいたかったから!!!!

 

2019124115330.jpg2019124115440.jpg201912411589.jpg ※コーダイ写

素敵でしょ?この写真以外にもブログ上に出てくる素敵写真はコーダイ(ちょっとはちべー)撮影ですよー!

彼の写真が沢山アップされてますので良かったら覗いてあげてください♪

@woody.nikko 

 

今回は少し形を変えてみて「カメラマン」付きのツアーにしてみました♪

お送りした写真の中にお気に入りのお写真はありましたでしょうか??

出来るだけ自然な笑顔を・素敵な表情をお撮りする事が出来たらなって思ってます。

 

そして

足利には、ハード過ぎずに絶景が望める沢山の素敵な低山があります♪

今後も女子向けのツアーでご紹介できたらと思います。

 

 

 

12月の参加ノベルティ

201912412528.jpg

`

@kantekantekante

の、どこでも持ち歩ける「お手玉」でした!

カラビナに付けて、いろいろな場所へ連れて行って下さいね♪

 

2020以降(今年度)のツアー予定☆ 

1月25日(土) challenge!そと女子☆ 雲竜渓谷

2月22日・23日(日) オフ会★日光澤温泉

3月1日(日) 冬にしか行けない幻の湖「蓼ノ湖」スノーシュー

を予定しております

※2月の催行日につきましては、まだ確定しておりませんのでよろしくお願い致します。

 

是非ご参加ください!!!

 

 

 

2019.11.17(日)第2回 大人の野外活動 in 宇都宮市冒険活動センター 《その2》

20191118145958.jpg

たった1日でも、一緒に過ごした内容が濃ければ濃いほど、深い絆が生まれます!

それを立証してくれた参加者のみなさん☆

こちらの写真はイベント終了後に撮られた写真camera 私もみなさんの絆が羨ましくて仲間入り(はちべえ)

表情の柔らかさも距離感も全然最初とは違います!

 

イニシアティブゲームでお腹もペコペコになり、お昼からは「野外炊飯」の始まりです

同じ釜の飯を食う!!! 

こちらがテーマ!

ここからはそれぞれが仕事を分担し、同じ釜の飯を食うために動き回りますriceball

20191118151337.jpg20191118151739.jpg20191118152122.jpg

20191118152153.jpg20191118152224.jpg20191118152315.jpg

なんだかとっても驚いていますcoldsweats01

20191118154119.jpg

 

そして出来上がったメニューはこちら!

野外炊飯と言ったら「カレー」でしょうrestaurant

ジャジャーン!

20191118152945.jpg

あれっ。。。coldsweats01

20191118153219.jpg2019111815341.jpg

気を取り直して。。。

ジャジャーン!最高の出来☆です!!

全てがパーフェクト!!

20191118153551.jpg20191118153623.jpg

配膳して、「いただきまーーーーーーーーっす!」

3杯平らげる強者も!!男性陣は山盛り2杯!頼もしいですね☆

お腹がいっぱいになりすぎて、デザートに造った「焼きリンゴ」はお土産になりました。。。

 

 

お腹が満たされたら、次は軽く運動です!

「ディスクゴルフゲーム」

・簡単に言うと、フライングディスクをいかに少ない投数で入れられるかを競うゲームです

森の中に設置されたフラフープのゴールめがけて、落ち葉を踏みしめ進んでいきます♪

これが気持ち良くて、食後の運動にちょうどいいっ!そして盛り上がるんです!

20191118154528.jpg20191118155015.jpg20191118155059.jpg

20191118155158.jpg20191118155252.jpg2019111815540.jpg

とっても真剣!

20191118155449.jpg

あれっsweat02sweat02

し。。真剣です?笑

 

今回ツートップのお2人☆

流石です!とっても真剣でしたものねhappy01

おめでとうございます!!!

20191118161048.jpg

 

ディスクゴルフを終えて、集合写真撮影タイムです☆

何枚も何枚も撮影させていただきました

大人の野外活動二期生とでもいうところでしょうか

なかなか名残惜しくて帰路につけませんでした。。weep

20191118161228.jpg20191118161433.jpg20191118161458.jpg

 

 

 

第2回「大人の野外活動」を終えて

体がぷるぷるしちゃうほど、本当は限界を超えているのにみんなの為に踏ん張ったり

正直怖くて仕方がないけれど、「みんながいるから大丈夫」って信じてみたり

「大丈夫だよ」って言われて安心して

「任せて!信じて!」って言葉にして

誰かの為に

みんながいるから

頑張れた!!

そんな胸が熱くなる経験、そんなにそうそう体験できることじゃないと思います

 

得意不得意あって良いんです

運動が苦手だって、人と話すのが苦手だって、100人いたら100人それぞれ

それぞれの個性で出せるところを出し合って楽しめたら良いなっておもいます!

 

今回、初めましての方々も帰りにはこんなにも世代を超えて仲良く、そして仲間になれました。

大人にこそ体験して欲しいそんな活動です。

 

第3回 来年も開催予定です!!

少しでも気になった方!是非!ご参加お待ちしております!

笑顔で帰れる!そんなイベントです!

そしてご参加頂いた方々!本当にありがとうございました!!

 

【我ら仲間の番外編】

20191118163438.jpg2019111816374.jpg20191118163540.jpg20191118163736.jpg20191118163817.jpg20191118163850.jpg20191118163921.jpg20191118163953.jpg20191118164023.jpg20191118164048.jpg20191118164127.jpg20191118164149.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.17(日)第2回 大人の野外活動 in 宇都宮市冒険活動センター 《その1》

2019111891656.jpg

目の前に立ちはだかる大きな壁をみんなで超えた時!

今まで見えてた風景がガラリと変わりましたshine

それを身をもって体験することが出来るイベント!

【第2回 大人の野外活動】が2年ぶりに11月17日(日)

宇都宮市冒険活動センターにて開催されました♪

何が?

どんなふうに??

それは残念ながら・・・・体験していただいた方にしかわからないのです。。crying

みんなで乗り越えてこそ見えてくるものなのです。

自分をさらけ出し、心を燃やしてこそ!見えてくるものなのです。。笑

初めまして!のその時と、さようならのその時の表情も絆も全てが変わるんですから、そりゃもう不思議なんです。←これ本当の話

 

2019111812335.jpg

おはようございます♪

9時前にぼちぼち集合し始めて、冒険坂を登ります。

勿論、初対面の方々も!やっぱりはじめはすこーし緊張しますよねcoldsweats01

でもそれでいいんです♪それが普通なんです♪

これから「大人の野外活動マジック」開始ですよー!

20191118123821.jpg

まず初めに、自己紹介兼ねて簡単なゲームを!

ひとりひとりのお顔を見て記憶していくゲームなので、みなさん大苦戦☆

なかなか覚えられずに悪戦苦闘sweat01

けどそれが狙いhappy01

間違えれば間違うほど場が和み、アイスブレイク(心の氷を溶かす)を繰り返していきますhappy01 おまけにひとりひとりの名前も不思議と覚えてしまうのですgood

20191118124236.jpg20191118124455.jpg20191118124526.jpg

名前を覚えたら次の段階scissors

一気に距離を縮めるゲームを繰り出していきます♪

決して、おしくらまんじゅうしている訳では無いのですよ?みなさん必死なのです☆

この頃になると笑顔も増え、かなりアイスブレイクも出来てきた様子happy02

2019111812503.jpg20191118125148.jpg

さてさて!

名前も覚え、距離感も縮まってきたところで、大人の野外活動メインイベント!!  

「イニシアティブゲーム」を始めます 

イニシアティブゲームとは?

1人では解決できない精神的・身体的課題に対して、一人一人が持っている諸能力を出し合い「知恵」と「勇気」と「協力」のもとにその課題をグループで解決する活動です

まずflair開始前に3つの約束をして頂きます

①課題を出されたら全員で作戦を立てる

②失敗した人を決して責めない

③どんなに難しくてもあきらめない

※ゲームと言っても?決して達成できた速さや、数を競うものではありません

 

今では学校利用だけでなく、企業研修などに利用されているんですよ?

Q「簡単に解決できちゃうんじゃないの?」

A「い~え、とんでもございません!そう簡単には大人でも解決できません」

201911181374.jpg2019111813926.jpg

ちなみに1種目目「ターザン」

切り株から切り株へxmasロープを使って一人ずつ飛び移り、全員が反対側の切り株の上で10数えて達成となります☆

勿論ロープから落ちても、ひとりでも切り株から落ちても、最初からやり直しとなりますcrying ※その他注意事項。禁止事項有

こちらの課題解決にかかった所有時間はなんと「約1時間20分!」

ひとつの切り株に、全員が落ちずに乗らなきゃいけないという難題にみなさん悪戦苦闘sweat01しかも成人男性が3人乗ればいっぱいの切り株sweat02

けどみなさん諦めませんでしたheart04何度失敗しても作戦を立て直し、最初からやり直し、もちろん責めず励まし合い助け合いました!

苦戦すれば苦戦するほど、達成した時の喜びは大きかったですねsign03 達成した時の瞬間は大絶叫!大喜びweep素晴らしかったです!ホント!

 

20191118132453.jpg20191118132622.jpg

20191118132656.jpg20191118132735.jpg

そして大トリ「ウォール」

目の前の大きな壁を全員で乗り越えて達成 《その壁の高さ3.5M・大人用笑》☆ ※その他注意事項・禁止事項あり

1種目目の「ターザン」で結束力も強まり、大きな壁に挑む準備は出来ています♪ 

ひとりじゃ超えられない壁も、みんなで力を合わせれば!

目の前の壁が高ければ高いほど、乗り越えた達成感は素晴らしいものですね♪

20191118135131.jpg

どーですか?

朝9時に集合した時との、この表情の違いhappy01shine

もうここまで来たら間違いなく「仲間」の完成です!

2019111815415.jpg2019111815446.jpg

どんな暗闇もみんなで行けば怖くないっ♪ <勇気の洞窟>

 

 

 

20191118135354.jpg20191118135429.jpg

遠くに見える「日光連山」も

私達を祝福しているかのようsun

山頂までくっきりと見えていました

 

➡つづく

 

※イニシアティブゲームについて

専門の指導員がいた上での活動になります。ウォールなどのエレメントを利用する場合専門指導員がいた上でご利用ください。

詳しくは冒険活動センターへ

 

レポート【栗山ツアー・鬼怒沼山トレッキング】2019.9.29

今シーズンの栗山ツアーは天気との相性が悪く、中止となるケースが多く、今回も前々日の降水確率が60%という悩ましい状況の中、雨天覚悟での催行を決定したところ、前日から曇り予報に変わり、当日は曇り予報ではあったものの、比較的晴れ間が多く無風という、山登りには最適な天気となりました。

2019106141510.jpg2019106141643.jpg2019106141726.jpg

ただ、参加者にご心配とご迷惑をかけてしまったのが私の声…。風邪で声が出せず、たまに咳込んでしまうという醜態を晒してしまいましたこと、プロとして深く反省しております。栗山ツアーはリピーターがとても多く、多い時は半分以上がリピーターということもあるほどなのですが、今回は初参加の方がほとんどであったため、ペース配分等にもかなり気を使いました。

2019106141823.jpg201910614196.jpg

兎にも角にも、全てはお天気に救われました。
鬼怒沼の草紅葉が見頃を迎えており、皆さん気持ちいい達成感を味わっていました。

2019106142017.jpg2019106142050.jpg

2019106142135.jpg201910614222.jpg

日光白根山や根名草山、燧ケ岳までも良く観ることができました。
そして今回はこれまで参加された方からのリクエストにお応えする形で鬼怒沼山へのアタックも企画し、3名の方が挑戦していただきました。

201910614291.jpg2019106142953.JPG

やはり金沼バックでの集合写真はいちばん画になりますね。

2019106143153.jpg2019106143221.jpg

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

担当ガイド:コロスケ