ホーム>スタッフブログ>2015年2月

2015年2月

きぬがわ高原スノーシューツアー 2/28

足利市からお越しの“I夫妻”happy01
明日、栗山ツアーのスノーシュー体験ツアーにご参加するそうで、その前に足慣らしということでご参加いただきました。
天気は快晴sunで、雪質snowも最高のコンディションnote
2015.2.28.01.jpg2015.2.28.02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、野門の民宿福富士さんにお泊りのようですspa
美味しい囲炉裏のお料理と、おもてなしを堪能されることでしょうshine
2015.2.28.03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またのご参加をお待ちしておりますhappy02

担当ガイド:コロスケ

奥鬼怒スノーシューガイド 2/21-22

某エージェント様より、奥鬼怒のスノーシューガイドを2日間ご依頼いただきましたnote
実は、昨年もご依頼いただいていたのですが、昨年は大雪で中止となってしまったため、1年越しのリベンジとなった訳ですsign03
今年は暖かいくらいの気温と天候に恵まれましたsun

2日ともガイドお任せということで、1日目は女夫渕~加仁湯までというコースですが、普通に遊歩道を歩いただけではガッチリと踏み跡があり、スノーシューを履いている意味がなくなってしまうため、あえて遊歩道ではないルートを選びながら、スノーシューの醍醐味を味わっていただきましたhappy01
2015.2.21.03.JPG2015.2.21.01.jpg2015.2.21.02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カッタテの滝の近くにある名前の無い滝。夏場はそれほど水も多くはないのですが、冬は見事な氷瀑になりますshine
ここには踏み跡がまだなかったので、おそらく一般の方は知らずに通り過ぎているのでしょう。
2015.2.21.04.jpg2015.2.21.05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊地の加仁湯に到着。みなさん、にごり湯で雪見風呂spaと美味しい料理を堪能されたのでしょうnotes
2015.2.21.06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は加仁湯を出発し、日光沢温泉の奥へ。
日光沢より奥は、誰も入っている様子がなく、踏み跡が残っていなかったので、少しの間ラッセルをし、ノシ滝までご案内しました。
ノシ滝も見事な氷瀑になっており、みなさん感動していただきましたhappy02
2015.2.21.07.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※今回はエージェントさん側で2名のサブガイドを手配していただいたので、ガイドは3名ついております。
ツアーのレギュラーコース以外でも、ガイドが案内できるコースはたくさんありますので、ご要望の方はお気軽にご相談ください。

担当ガイド:コロスケ

#奥鬼怒スノーシュー #氷瀑 #秘境

湯西川温泉かまくら祭 スノーシュー体験ツアー 2/20~2/23

今週もたくさんの人がかまくら祭に訪れていますnote

節目のお誕生日にスノーシューツアーをプレゼントという仲の良い2人組

2.20かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気なお2人からパワーをもらいましたよ

2.20かまくら2.jpg2.20かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンからJRびゅうさんの商品になっていて、ウエア、ブーツのレンタルが込みなので手ぶらで参加できちゃいます。

2.20かまくら5.jpg2.20かまくら6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空が青く綺麗な金曜日でしたsign01

2.20かまくら7.jpg2.20かまくら4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日はお泊りのお客様が多く、スノーシュー参加も増えますね

2.21かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはなんの動物の足あとかな・・・?

2.21かまくら2.jpg2.21かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナと雪の女王人気で最近の雪だるまは3段snowオラフですね

2.21かまくら5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.21かまくら4.jpg2.21かまくら6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく日曜日も参加者いっぱいとなりました~

2.22かまくら1.jpg

2.22かまくら2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん夢中で天然のすべり台を滑ってますね

2.22かまくら3.jpg2.22かまくら4.jpg2.22かまくら5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2.22かまくら6.jpg2.22かまくら7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

snowを作るのが流行ってますweep 

この日はリスがまっぼっくりを食べた跡を発見しましたね

2.22かまくら9.jpg2.22かまくら8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道・・・な、なんとかまくら祭に”トトロ”発見eye

2.22かまくら10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ど~~んbearingとっても大きかったんですよ

2.23かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月曜日も週末同様、お天気良すぎるくらいお天気(笑)

2.23かまくら2.jpg2.23かまくら10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活動が終わったボランティアさんもツアーに参加です

2.23かまくら3.jpg2.23かまくら4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もが笑顔になれる滑り台note

2.23かまくら5.jpg2.23かまくら6.jpg2.23かまくら7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2.23かまくら8.jpg2.23かまくら9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日帰りで遊びに来てくれた県内のお客様

2.23かまくら20.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑くなったら雪の上に寝そべるー

2.23かまくら11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子にはokが人気

2.23かまくら12.jpg2.23かまくら13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も雪の斜面を登っては滑りsweat02

2.23かまくら14.jpg2.23かまくら15.jpg2.23かまくら16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2.23かまくら17.jpg2.23かまくら18.jpg

 

 

 

 

 

 

 

みなさん遊び疲れてクタクタになって帰ってきました。

2.23かまくら19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪の上だからこそできる体験を思いっきり楽しみに来て下さいheart01

参加の皆さまありがとうございました~

担当ガイド:あずき、ウッキー、ケン、はちべえ

かまくらボランティア 2/20~2/23

今週からは山形県にある東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科より大学生が順次参加となっています。

2.20ボランティア1.jpg

2.21ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニかまくらにキャンドルを点灯するのはこんな感じです

2.21ボランティア4.jpg2.22ボランティア5.jpg2.22ボランティア6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2.22ボランティア7.jpg2.22ボランティア4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2.21ボランティア3.jpg2.22ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.23ボランティア2.jpg2.23ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトレットにあるアウトドアブランドスタッフさん、千葉県からきた20代の元気な男女グループなど幅広い年代の人が参加してくれています。

翌日使うキャンドルの準備もやりますよdownwardleft

2.23ボランティア3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週もたくさんの人によって素敵な風景を保つことができました。

参加のみなさんありがとうございました。

2.22ボランティア3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本夜景遺産shineをより美しくするぞ~

担当:ピンキー

ガイドお任せスノーシュー半日+αツアー in湯西川温泉前山 2/19

湯西川温泉にご宿泊の女性3名様を平日限定のガイドお任せツアーで、前山アドバンスコースをご案内しましたnote
お天気は青空が広がり、サイコーsun
かまくら祭り会場をスタートし、前山に向かいます。始めは緩い傾斜と広い雑木林を進み、やがて杉の植林地帯に入ると、道は細くなり、傾斜もキツくなってきます。
2015.2.19.01.jpg2015.2.19.02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30分ほど進み、稜線に出ると一気に見晴らしがよくなりますfuji
2015.2.19.03.jpg2015.2.19.04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉街が一望できる地点で一休みshine
そこからラッセル隊長を一人ずつ交代しながらさらに登りつめると、前山の山頂へと辿り着きますnotes
2015.2.19.06.jpg2015.2.19.05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂そばのビューポイントにハンモックを設置してティータイムcafe
せ~のでジャンプup このノリはまさに女子会ならではhappy01
2015.2.19.07.jpg2015.2.19.08.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは一気に滑り降りるので、アッという間に下山してしまいますnote
程よい登りで、程よい疲れと満足感が溢れますhappy02
2015.2.19.09.jpg2015.2.19.10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回はぜひリベンジで1日ツアーにご参加くださいsign03

担当ガイド:ウッキー、コロスケ

ガイドおまかせスノーシュー1dayツアーin赤薙山稜線 2/16

週末の湯西川温泉かまくら祭ボランティアにご参加いただきました女性3名が、スノーシュー1dayツアーにご参加いただきましたnotes
コースはガイドにお任せということで、霧降高原キスゲ平からの
赤薙山稜線コースをご案内しました♪
ドピーカンの天気に恵まれ、登りも降りも最高の景色を眺めながらのツアーとなりました♪
2015.2.16.01.jpg
2015.2.16.02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高原山も綺麗に見えましたfuji このコースはスタートから登り。スキー場跡地の斜面を淡々と登って行きます。
約1時間ほどで天空回廊の展望台に到着。ここまででも達成感は十分にありますが、まだまだ続く稜線が目の先に映るので、さらに登り進みます。
2015.2.16.03.jpg
2015.2.16.04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


焼石を過ぎて細尾根に入る手前で今回は終了。風も穏やかだったので、絶景を眺めながらのランチタイム2015.2.16.07.jpg
2015.2.16.06.jpg2015.2.16.08.jpg2015.2.16.09.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは下りなので一気にダウンヒルdown あえて雪の多いところを歩いたりしてスノーシューの醍醐味を存分に味わっていただきましたnote
2015.2.16.10.jpg2015.2.16.11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドお任せコースは、基本的には平日やリピーター様に対応させていただいております。
ピークハント的な冬山登山の入門コースから、平地が多いコースなど、お客様のニーズに応じてガイドがお勧めするコースを提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

担当ガイド:コロスケ

湯西川かまくら祭 スノーシュー体験ツアー 2/13~2/17

今週は・・・やっと、やっと待望の雪がnote

スノーシューにはばっちりなコンディションになりました

2.13かまくら2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気いっぱい女子グループとカップルが参加してくれました

2.13かまくら3.jpg2.13かまくら5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、なんだかわかりますか? heart01ですね

2.13かまくら4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい~heart04

2.13かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレンタインデーも雪snow

2.14かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

随分風景が変わりましたね~

2.14かまくら2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわの雪で思いっきり遊びますnote

2.14かまくら4.jpg2.14かまくら5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.15かまくら2.jpg2.15かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ツアーの最後にはスノーシューを外してどのぐらい雪が積もっているのか体験したりも

2.15かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と~~ってもお天気良くなった月曜日

2.16かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の反射が眩しいです

2.16かまくら4.jpg2.16かまくら6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪がいっぱいだと、普段はできないこんなこともできちゃいます

2.16かまくら5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.16かまくら1.jpg2.16かまくら2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空がとても綺麗でしたね。

かまくらボランティアに参加してくれたみなさんもスノーシューにチャレンジdash

2.17かまくら4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪に埋もれてみたり

2.17かまくら2.jpg2.17かまくら3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに真剣に雪遊びしたのは子どものころ以来~ととっても楽しんでもらいました。

2.17かまくら1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かまくら祭も半分、折り返し。

スノーシューツアーみなさんの申し込みお待ちしてま~す。

担当ガイド:あずき、ウッキー、ケン、はちべえ

かまくらボランティア 2/13~2/16

やっと雪が降り出した金曜日のボランティアは県内、外より

2.13ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.13ボランティア2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪が降っていると風情が増しますねshine

そしてまさかの昨年同様、バレンタインデーに大雪となった湯西川spa

2.14ボランティア2.jpg2.14ボランティア3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日間ボランティア活動してくれた女子2人組、地元日光の男性や今しかできない体験に参加したいという人など。

雪に埋もれかかったミニかまくらにキャンドルを灯すのはちょっと大変でした。

2.14ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして15日の朝sign01写真はありませんがミニかまくらが埋もれる寸前・・・

ということで午前中いっぱいボランティアのみなさんで掘り起こし作業をやりました。

午後は旅館組合の皆さんとともに残りの掘り起こし作業を。

2.15ボランティア2.jpg2.15ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業が大変な2日間でしたがみなさんのがんばりでミニかまくら見事復活sign03

日曜は日光が眩しいお天気の中での作業となりました。

2.16ボランティア3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん某アウトドアブランドのスタッフさんだけあって装備バッチリでしたね

2.16ボランティア2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般のお客様が入るエリアを重点的に直しました。

日がだんだんと伸びてきましたね~

2.16ボランティア1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪がすくな~いと心配したり、もう振り過ぎ~と困ったりの週末でしたがボランティアのみなさんのおかげで

美しい風景を保つことができました。みなさんありがとうございました。

かまくら祭は半分終わり、折り返しです。

体調を崩しボランティアのキャンセルなども出ています。

湯西川は寒いと-15℃くらいになることもありますので参加を考えている方は無理のないよう参加してくださいね。

担当:ピンキー

幻の秘境!三沢大滝の氷瀑

氷瀑ファンの皆さま。ついに日光(栗山)が誇る幻の秘境!三沢大滝の氷瀑を観に行ってきましたnote(もちろん、ガイドツアーではなく個人的にです)
夏(無雪時)の行程で往復10時間程度なので、冬の日帰りは相当厳しいと考えていましたが、今年は例年よりもまだ積雪が少なく、ここ最近の寒波で冷え込みが厳しかったことと、天気予報を見て、今がベストの状態に違いないと思い、行くことにしました。

まずはスタート直後の様子。獣道のような細い道?のような斜面をトラバース。眼下には三沢が見えるが、滑落してしまったら軽い怪我では済みそうもない。

2015.2.12.01.jpg

2015.2.12.02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく歩くと川に降りる。そこからは道なき道を川上へと向かい進む。渡渉を繰り返し、砂防堰堤を2つほど巻いて超えると、ルンゼやザレ場が立ちはだかる。
2015.2.12.03.jpg2015.2.12.04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きい岩の下は空洞があり、踏み抜くと腰まで埋まってしまうので難儀。ルンゼの大崩落場所を避けるため、一旦左岸側を登り、巻いて越えることに。川よりは歩きやすいが、時間はかかってしまう。
2015.2.12.05.jpg2015.2.12.06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出発から5時間(12時)。ついに全貌が見えました。帰りのことも考え、滞在時間は写真を撮るだけの僅か30分。昼食は行動食のみで済ませました。
2015.2.12.07.jpg2015.2.12.08.jpg2015.2.12.09.jpg2015.2.12.10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高さ(推定)向かって右側が60m、左側が50m、凍っていない時は2本の滝となって流れています。
もちろん今までに見たことのない景色。時間を忘れてしまうほどその雄大さにうっとりしてしまう。
2015.2.12.11.jpg2015.2.12.12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この景色を独り占めしたという優越感とここまでの苦しい道のりでの達成感とで疲れを忘れていました。

 

 

 

 

 

 

【行程】朝7:00出発ー12:00到着(滞在時間約30分)ー16:00下山。ほぼ歩き通し。食事は行動食のみ。雪が少なく、一人なので予定よりも早く帰って来れましたが、積雪や人数が多ければ、もっと時間は掛かっていたでしょう。 道はなく、トラバースや渡渉など危険個所がたくさんある場所ですので、初心者の方は安易に行かないようご注意ください!
‪#‎氷瀑‬ ‪#‎秘境‬

きぬがわ高原わんことスノーシュー&エアボード 2/14

本日のゲストは、日光市内在住の常連“Tさん”と、Mixの“ナイト”君&“リノ”ちゃんdog 晴れ間はあったものの、風が強いコンディションでしたshine
k2015.2.14.01.jpgk2015.2.14.02.jpgk2015.2.14.03.jpgk2015.2.14.04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初参加のリノちゃんdogも元気いっぱい雪の中を走り回っていましたnote
ナイト君はリノちゃんを上手にリードしているようにも見えましたhappy01
k2015.2.14.05.jpgk2015.2.14.06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンもまた夏にお待ちしております♬

担当ガイド:コロスケ