ホーム>スタッフブログ>ハイキング・トレッキング>FUKUSHIMA シリーズ第4回 9月30日(月) 紅葉の安達太良山★へ行ってまいりました♪
ハイキング・トレッキング

FUKUSHIMA シリーズ第4回 9月30日(月) 紅葉の安達太良山★へ行ってまいりました♪

201910112555.JPG

 

智恵子が言った 「ほんとうの空」を見に安達太良山へ。。。

智恵子は東京に空がないと言ふ、
ほんとの空が見たいと言ふ。

智恵子は遠くを見ながら言ふ。
阿多多羅山の上に
毎日出てゐる青い空が
智恵子のほんとの空だといふ。
あどけない空の話である。(智恵子抄より)

 

いえ、安達太良山と言えば「乳首」「おっぱい」

乳首に登るために安達太良山へ。。。

 

いえ、紅葉と絶景を見に安達太良山へ。。。

いえ、岳温泉の源泉に入りにくろがね小屋がある安達太良山へ。。。

 

全部正解ですflair

 

今回のメンバーはガイドを含め5人♪ 常連さんメンバーに、地元福島県の方がご参加くださいましたhappy01

素晴らしいお天気に恵まれ、それはそれは素晴らしい山行となりました!!

 

201910113515.JPG

ガイドは毎度おなじみコロスケさん(派手なTシャツ着ております)

 

集合と共に、さっそくロープウェイに乗り込み自己紹介♪

座席が近いせいか、初めましての方々も一気に距離が縮みますhappy01

201910113741.JPG

ロープウェイから降りたら、はやる気持ちを抑えつつ、入念にストレッチです☆

いや―それにしても空も、紅葉も綺麗!皆さんも綺麗!!

20191011391.JPG201910113918.JPG

空は青く広く抜けているし、木々は染まり、たまりません。

足を止めては撮影会の繰り返しです♪

動植物に詳しいお客様

沢山教えていただきましたscissors

大変心強いんですearshine

2019101131027.JPG

テンションアゲアゲですよもう!

なんせこの安達太良山!別名「乳首山」なもんで

「やれ私の方が良い」だの

「全部で5人だから、10個あるねー」

なんてそんな話でもちきりです(はちべえだけかもしれませんねsweat02

2019101131345.JPG

それにしても視界に入るものがすべて素晴らしい☆

2019101131421.JPG2019101131518.JPG

素敵な笑みがこぼれます

2019101131552.JPG2019101131611.JPG2019101131637.JPG

順調に標高をあげて行きます

この季節には珍しい汗ばむ陽気。暑いです!

201910113210.JPG2019101132129.JPG

写真の撮りあいhappy02

201910113224.JPG

噂の「乳首」も見えてきましたね

見えてきたら山頂もすぐそこ!

樹林帯を抜けて見晴も良くなり最高です☆

201910113238.JPG2019101132332.JPG

鉄山に向かう稜線と山頂!

やっぱり山は晴れが良いですね☆

2019101132623.JPG

あともう少し頑張って!

2019101132654.JPG

やっほー!!!!

背後の抜けた空、下界!見てくださいよー!!素晴らしいでしょっ!!

2019101134352.jpg

そして山頂へ

記念撮影をしたら、乳首を降りてお昼ご飯です☆

2019101134715.jpg

2019101135126.JPG

「この季節にチョコが溶けると思わなかったわー」なんてアクシデントもっ笑

みんなで美味しくいただきました。

お客様から頂いた、福島県の「甘梅」と 栃木県の有名な栗もおいしかったー!!

2019101135231.JPG

和尚山への稜線

201910114552.jpg20191011477.JPG

くろがね小屋を目指して降りて行きます

鉄山への稜線を下ります

2019101141143.JPG

途中振り返ると、まるで安達太良山が噴火してるような雲が。。「ぱふっ」としてて可愛いです

2019101141256.JPG2019101141324.JPG

眼下には沼の平(立ち入り禁止区域)が

広大な採石場みたい

2019101141434.JPG

良い温泉湧くはずですねspa

とてつもなーい!

こんなに生命力が溢れてるんですもの!

自然の力は大きいです!

201910114162.JPG201910114187.JPG

ここでまさかのアクシデント!

稜線からくろがね小屋を目指して下り始めると、どこからかヘリの音が近づいてきました

ヘリから人が!

旋回し始めるヘリ!

なんだかただならぬ気配です。

山頂直下に居る時に、山頂でケガ人が出ているというお話をされている方が居たのを思い出しました。

大事に至らないと良いですね。

私達も怪我無く安全に下りましょうね。

201910114198.JPG2019101141937.JPG201910114208.JPG

2019101142757.JPG2019101142829.JPG

 

2019101143825.JPG

くろがね小屋到着です

2019101143854.JPG

濃~~~~~い温泉頂きます!

感動するくらい濃くて浸透する硫黄泉☆体の疲れがドカーンとどこかに飛んでいきます!

本当に素晴らしい☆

2019101144051.JPG

さっぱり汗を流した後には。。。。

と言うよりは、出た後にドッと汗が押し寄せます(最高に気持ちイイ)笑

さるなしのジュースやもものジュースを頂きました。

2019101144325.JPG

体が軽くなったらいよいよ下山です

2019101144431.JPG

馬車道をゆっくりなだらかに下ります

2019101144549.JPG2019101144617.JPG2019101144640.JPG

冗談を言いながら楽しくね♪

みなさんひょうきんで面白い☆

2019101144735.JPG

時々歩いてきた道を振り返ります

2019101144812.JPG

素敵なお2人の表情★

もはや被写体が風景から人物に変わりつつあります。。笑

素敵なものを見る表情はやっぱり素敵なんですねーshine

2019101145222.JPG201910115010.JPG201910115134.JPG

ただ降りるだけじゃないですよー

ところどころに石碑や、湧き水があって飽きません

201910115851.JPG

ながーい馬車道を下り、奥岳登山口に到着です

2019101151157.jpg

そして下山後にパシャリ☆

沢山歩いたのに、登り始めた時と表情が変わらない!

凄いですね♪清々しい表情★

健脚で素晴らしいです☆

 

今回山デビューの方もご参加くださいました。

初めての山行

弊社のツアーを選んでいただきとてもうれしく思います。

これから山を初めて見たい方、どんなことでも構いません、ご相談ください。

不安を少しでも取り除いて、登山を楽しんで頂けたらと思います。

 

真っ青な晴天に、景色に、素晴らしい山行となりました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました♪

 

担当ガイド コロスケ &はちべえ

 

これで今年の福島シリーズは終了となります

また来年も続けて行けたらと思います!!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nature-planet.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2829