ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>湯西川温泉かまくら祭

湯西川温泉かまくら祭

かまくらボランティアありがとうございました♪

第24回湯西川温泉かまくら祭での弊社担当日、ミニかまくら点灯ボランティアに参加の皆さんありがとうございました。

無事、全行程終了となりましたnote

お天気の日もあれば風が冷たい日もあり、ミニかまくらをたくさん作り直したり・・・自然相手の作業は楽なことばかりではありませんでしたが

楽しんで参加してくれる皆さんのおかげで綺麗な風景を保つことができたと思います。

参加の皆さん、興味を持ってくれた皆さん、情報を拡散・シェアしてくれた皆さん本当にありがとうございました。

201736161349.jpg201736161419.jpg

201736161515.JPG20173616163.JPG

201736161654.jpg201736161725.jpg

以下、ボランティアさんからのコメントです***

”本日は、普段体験することのない貴重な日であったと、思っています。かまくら作りのお手伝いをして、ローソクに点灯して全体が出来上がって、見回した瞬間がとても感動的でした。また、機会があったら参加したいと思います。数時間しか関わることが出来なかったことが、少し心残りでしたが、かまくら作り、とても楽しかったです”

”半日かけてつくった湯西川温泉のかまくら。

たくさんの観光客の前で点灯していく、、、ちょっとした優越感。
「キレイ!」と次々に聞こえる歓声に、「頑張ってよかった」と実感がジワジワと重なっていく。

誰かを喜ばせることがこんなにも気持ちいいなんて!”

”参加者の皆さんと一緒にせっせと、もくもくと、時には冗談まじりにお喋りしながらかまくらを作る時間は楽しかったぁ(*^^*)普段個室の中で仕事をしているからか、自然の中にいる時間はすごく貴重。吸いきれないほど新鮮な空気を吸い込んで来ました(笑)キャンドル点灯後の光景は頑張った分のご褒美♡初のスノーラフティングもありがたいご褒美でした”

”出会い、学びを得た体験でした

今さらですが・・・冬のスタッフ紹介~

暖冬でどこも雪が少なかった2016年冬のシーズン。

3月になり、さらに暖かくなっきたところでsnowやはり、簡単には春にはならないみたいですね~

すっかり遅くなりましtが、冬の間の助っ人ガイドを含め主に日光のスタッフを紹介したいと思います。

2016314102717.jpg

ネイチャープラネット 代表 ガイドネーム:コロスケ

雲竜渓谷、かまくら祭でのスノーシュー、スノーラフティングなどを担当。

2016314102836.jpg

ガイドネーム:あずき

雲竜渓谷、かまくら祭でのスノーシュー、スノーラフティング、そと×女子スタイルなどを担当。

2016314103121.jpg

ガイドネーム:ピンキー

受付全般、かまくらボランティアなど担当。

2016314103554.jpg

ガイドネーム:はちべえ

雲竜渓谷などを担当。

2016314103637.jpg

ガイドネーム:きょーこ

雲竜渓谷、かまくら祭でのスノーシュー、スノーラフティング、そと×女子スタイルなどを担当。

201631410381.jpg

ガイドネーム:ウッド

雲竜渓谷、かまくら祭でのスノーシュー、スノーラフティングを担当。

2016314103856.jpg

ガイドネーム:こーだい 夏にインターンとして来ていた大学生。

2016314112244.jpg

2016314105212.jpg

この他、ピンポイントで来てくれたWさん、たくやなど今シーズンもお世話になりました。

来月からはいよいよカヌーシーズン到来sign01

皆さまのお越しをお待ちしていま~す。

 

かまくら祭ボランティアの活動!

今年もかまくら祭ではボランティアを募集してミニかまくら作り、キャンドル点灯を行いました。

文京学院大学から9名のインターンも加わり、毎日たくさんの人に参加いただくことができました。

ありがとうございました。

また、紹介や宣伝などしてくれた皆さまにも感謝です。

201631133655.jpg20163113379.jpg

日光市役所の職員note

201631133729.jpg201631133744.jpg

かまくらボランティア初の外国人グループのみなさん。

東京の日本語学校の生徒だそう。雪の降らないアジア圏の人ということでみんな大はしゃぎでしたねheart01

20163113389.jpg201631133831.jpg

ひとつひとつに火をつける作業

201631133920.jpg201631133936.jpg

翌日はキャンドルの回収のお仕事

201631133953.jpg

沢口会場の入り口はお客様をお出迎えするので綺麗にねnote

201631134037.jpg201631134052.jpg

雨の中、キャンドルを点灯した日もありましたね・・・

遠くは大阪から女子1人参加heart01

201631134411.jpg201631134457.jpg

この景色を週末、金~月ネイチャープラネット スタッフとインターン、ボランティアのみなさんで作っています。

201631134522.jpg201631134543.jpg

201631134716.jpg201631134734.jpg

2月の後半は雪不足のため、別のエリアにミニかまくらを新たに作りました。

20163113486.jpg201631134826.jpg

急な斜面での作業もあり大変ですが、キャンドルが点灯すると・・・とても綺麗です。

201631134939.jpg

毎年来てくれるリピーターさんや県外から日帰り弾丸で来てくれる皆さん、目白大学の皆さん。

201631135048.jpg201631135114.jpg

湯西川と同じ、栗山地区の学校の先生

201631135149.jpg201638115129.jpg

201638115148.jpg20163811524.jpg

圧倒的に女子が多い日も

201638115223.jpg201638115239.jpg

栃木県庁から毎年、何度も参加してくれるミスターかまくらボランティアsign01

201638115259.jpg201638115316.jpg

翌日のキャンドルの準備。インターンのみんなは手際よくなったー

201631135213.jpg201631135235.jpg

2月の最終日、うるう年にはまさかのミラクルsign03  雨が雪に~

201631135338.jpg

3月に入り、記録的な暖かさ!気温が15度を超える日もあり・・・どんどん雪は溶けるばかりsweat01

遠いところから雪を運びながらのミニかまくら作りは重労働でした

20163893018.jpg2016389318.jpg20163893141.jpg

中州のミニかまくらがほとんど溶けてしまいましたwobbly

20163894010.jpg

去年に引き続き山形から東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科の大学生が2泊3日で参加してくれました

2016389347.jpg

最後の土曜日には弊社代表のコロスケ、あずきがフィールドスタッフを務めるアウトドアブランドFoxfireからボランティア参加を。

20163893456.jpg

かまくら祭最終日は残念ながら中州のミニかまくらが溶けてしまい山側だけのキャンドル点灯となったので

会場内のミニかまくらをできる限り作り直し、山の斜面にもキャンドルを増やし最後までお客様に楽しんでもらえるよう準備しました。

20163894759.jpg

そして、最後のキャンドル点灯が終わったときflairなんと、沢口会場にある大きなかまくらの天井が崩壊

これまで2度の雨にやられ、3月に入ってからの連日の気温上昇・・・最後の最後までがんばってくれましたsign01

20163895345.jpg

こんな様子、なかなか見ることできませんeye

2016389558.jpg

今年で23回となるかまくら祭の歴史の中でもかつてない暖冬で開催が一週間伸び心配もありましたが

多くのボランティアの皆さんに支えられ、ステキな風景を作ることができたと思います。

また、インターンで来ていた文京学院大学の9名の大学生には毎日変わる天気の中での作業とてもがんばってもらいました。

皆さんのこれからの生活にこの経験が生かせてもらえたらと思います。

20163810166.jpg

報告、かまくらボランティア担当:ピンキー

 

湯西川温泉 かまくら祭情報♬その2 

商店街にある湯沢屋酒店さんで美味しいものを見つけましたeyeflair

2016224181915.jpg2016224181931.jpg2016224181948.jpg

私のおススメは甘酒~note甘酒が苦手な私でも美味しいっ

201622418220.jpg

お土産ならこれsign01

2016224182242.jpg2016224182257.jpg

ちっちゃくてカワイイheart01

おうちに帰ってからもspaを楽しみたい人にはこれですね

2016224182428.jpg

メイン会場の平家の里へ行き、お買い物すると抽選で宿泊券などが当たる・・・というイベントもやってます。

ぜひ、かまくら祭に来たら商店街へ行ってみてくださいね~

※参加店はこちらのチラシを見てね↓

201622418268.jpg

お知らせ:ピンキー

new!アクティビティ スノーラフティング開催中!!

今年よりはじまった”スノーラフティング”

さて、どんなものなのsign02

2016218172642.jpg

使うのはラフティングボート。これをスノーモービルで引っ張って走りますsign01

雪上のバナナボートみたいな感じかな?もちろん投げ出されたりはしませんよ~

2016218172852.jpg

小学生以上なら誰でも乗れちゃいますheart02

2016218172944.jpg

見た目よりスリル満点なんですよ~

ハマってリピートする人もいるんです、これは乗ってみないとねhappy01

かまくら祭 沢口会場にて毎日10時~15時(天候不良などにより不開催、または予定時間前に終了のことがあります)

おひとりさま500円【特別価格】にて体験できちゃいます。

予約は必要ないので直接会場に来てくださいね~

湯西川温泉 かまくら祭情報♬その1

おまたせしました~~~snow

かまくら祭も折り返し・・・でやっと現地の情報をお知らせしまーす。

まずはこれ、恒例の雪だるまたち。

2016218163927.jpg2016218163943.jpg2016218163957.jpg

2016218164014.jpg

商店街のみなさんが趣向を凝らした雪だるまを作っていますね。

もちろん写真の他にもありますよhappy01

2016218164158.jpg

そして今回初登場sign01顔出しパネル~~~これ、観光地で見かける据え置きタイプのパネルを自分で持って使えるようになってます。

2016218164231.jpg

こんな感じで使いますよflair

2016218164526.jpg

自撮りもできちゃいます

201621816467.jpg2016218164622.jpg

各、お店にそれぞれ違ったパネルが置いてあるのでいろいろチャレンジしてみてくださいね。

 

湯西川温泉かまくら祭準備中!!

暖冬で雪がなく心配されていた湯西川温泉に待望の雪が~snowsnowsnow

週のはじまりの雪で東京方面では通勤や通学でとても大変な思いをした方がいっぱいいたかと思いますが・・・

かまくら祭にとっては待望の雪shine

20日から本格的な作業開始となりました~

201612117314.jpg201612117356.jpg

一日中雪が降り続く中でのかまくら作りでした~

201612117210.jpg

そして今日も作業は続く・・・

201612117131.jpg201612117244.jpg

予定していた日程より短い期間での準備ということもあり地元の方も総動員で力を合わせて準備。

今週末は大寒波がくるという天気予報もありどうなのかなぁ~とも思いますが30日に向けてがんばりま~す。

会場でのスノーシュー、かまくらボランティアまだまだ募集中ですsign01

担当:ピンキー