ホーム>スタッフブログ>そと×女子スタイル

そと×女子スタイル

2020.03.01 そと×女子スタイル♪ 神秘の湖「蓼ノ湖」

202032104124.jpg

 

2020.03.01 神秘の湖 冬にしか行けない湖 「蓼ノ湖」(たでのうみ)へ、スノートレッキングに行ってまいりました!!

気持ちの良い青空★

静かな畔でくつろぐ時間はとても贅沢でした!!

 

202032104336.jpg

まずはご挨拶★

バックの雪山が映えてますね☆

202032104533.jpg

今日も楽しく行きますよ♪湯元を出発です★

202032104629.jpg

202032104848.jpg

20203211856.jpg20203211920.jpg

日光山温泉寺を抜けて、行程で一番の急登を登ります!

みんな頑張ってー!!

202032111124.jpg

登りきったらスノーシューを装着します♪

202032111345.jpg20203211145.jpg

ココからは銀世界★

自然の中の動物の足あとを探したり。。。

202032111522.jpg

斜面を滑り降りたり。。

202032111617.jpg

鳥を探してみたり

ゆっくり進んでいきます

202032112331.jpg

ズンズン進んでいくと、、あっという間に蓼ノ湖へ

202032112438.jpg

閉ざされた空間

知る人ぞ知る空間

シンとした静けさ

聞こえるのは自然の中の音だけ

贅沢な時間のはじまりです

202032112610.jpg

今回のそと×女子ノベルティ♪ Kante お猿バッチ 早速付けてくれてますcryingウレシー

こうして身につけて頂けると、作ってよかったなーっ!!!ってしみじみ思う瞬間ですlovely

ありがとうございます!!

202032113249.jpg

蓼ノ湖

何処を切り取っても絵になるんです

202032113514.jpg202032113715.jpg

20203211388.jpg202032113839.jpg

202032113928.jpg20203211407.jpg

もう言葉なんていりませんねー

202032114150.jpg

お昼ご飯もおいしい

202032114312.jpg

頂いたマシュマロheart01おやつまでハートの形★女子力高いですheart04

202032114444.jpg202032114518.jpg202032114555.jpg

地衣類観察 地衣さんぽ♪笑

202032114812.jpg202032114834.jpg

梅花藻も

春はもう間近かなー

20203211516.jpg

お客様が作ってくれた雪だるまheart02

木陰にそっと隠れてます

長生きしてね、雪だるまさんsnow

202032115322.jpg

沢山遊んだ後はゆっくり帰ります

滞在中、私達以外誰も来ることはありませんでした♪

202032115558.jpg

帰りは急な道を避けて、道路をゆっくり帰ります

202032115645.jpg

先月のノベルティ「ダークかもしか」ですねlovely

202032115817.jpg202032115834.jpg

湯ノ湖湖畔にはおさるさんも!

今月(3月)のノベルティをお猿さんにしたのは。。。この遭遇率の高さからですhappy01

 

ちなみに今月のkanteノベルティは

20203212245.jpg

おさるさんの刺繍ピンバッチでした♪

 

ゆったりとした静かな時間いかがでしたか?

心が健康になる時間、大切にしていきたいですね☆

ご参加のみなさま、ありがとうございました♪

 

担当ガイド:あずき はちべえ

 

4月からのそと×女子スタイル♪のお知らせはのちほど。。。。

 

2月 そと×女子スタイル♪オフ会★奥鬼怒温泉郷~日光澤温泉へ行ってまいりましたよー!

2020227102614.jpg

 

2月22日(土)~2月23日(日)

日光が誇る秘湯spa

奥鬼怒温泉郷~日光澤温泉へスノートレッキングオフ会へ行ってまいりました!!

笑いの絶えない素晴らしい2日間となりました!!

2020227102819.jpg

まずは女夫渕からスタート!!

雪が全然なぁぁぁぁぁいぞぉぉぉぉぉ!!

ココにも温暖化の影響が。。。weep

この先に雪があることを期待して出発です!!

2020227102930.jpg

まず目の前に立ちはだかる階段!!

このルート上で一番手ごわいアップダウンからはじまります!笑

2020227103046.jpg

途中から雪が出現

滑りやすいので、軽アイゼンを装着します

202022710329.jpg

アップダウンの峠を越えて、みなさんにんまり★

ここからは冬道を使って河川沿いを歩きます。。

2020227103319.jpg2020227103353.jpg

あぁ。。。なんて美しいんだ!わんだほー!

時々足をとめて、景色に見とれますshine

ここにいる皆さんはラッキーガールね☆間違いない!

2020227103635.jpg

去年の台風により流れが多少変わり、雪が少ないことも重なって渡渉地点も出現!

今年の雲竜に参加された方は既に「渡渉ベテラン!」

他のみなさんもサクサク上手に渡ります★素晴らしい!!

2020227103826.jpg2020227103850.jpg

更に歩いて行くと、ぷんぷん「硫黄」のにおいがしてきます。

温泉の出ている場所があるんですよ!

煙もゆげゆげspa触ってみるとあったかーい!今夜の温泉に胸が膨らみます★

2020227104042.jpg2020227104349.jpg

途中こんな場所も!二ツ岩橋&砥の岩橋♪

欄干にはさるおがせ。。あぁ。。さるおがせ。。。こんなところにも。。。さるおがせ。。いつかはタラタラ垂れさがるのかしら。。。

サルオガセとは、「樹皮に付着して懸垂する糸状の地衣」。霧藻、蘿衣ともいう。植物学上では、サルオガセ科サルオガセ属の地衣類の総称。 ブナ林など落葉広葉樹林の霧のかかるような森林の樹上に着生する。その形は木の枝のように枝分かれし、下垂する。

20202271146.PNG saruogasesamurai

 

202022711539.jpg2020227112250.jpg20202271169.jpg

お腹も空いてきたところで、お昼ご飯★

天気も良くて気持ちが良いです★しばらくの~んびり!!

202022711102.jpg2020227111032.jpg2020227111052.jpg

202022711123.jpg2020227111329.jpg

お昼を食べ終えた後は

丸太いっぽんどれだけ担ぐの??ってくらいみんなで担ぎ倒します!

しかし男前!!!!

あれ??。。。。。女子会ですよね????笑

2020227111534.jpg2020227111556.jpg

今度は飛び跳ねだしちゃいましたよーhappy02

みんなで飛ぶけどバラバラ!

ぜーんぜん揃わない!笑

もうお腹がねじれるくらい爆笑です!!

2020227111713.jpg2020227111736.jpg2020227111849.jpg

バンバン!飛んじゃいます!

2020227111818.jpg

どれどれ?とんでる??なんて確認し合ったりなんかして。。。笑

のちのちここで遊ぶ私たちの姿は、山小屋でご一緒になった方々の話題になりましたよ!

「遊んでた人たちだよね?」「楽しそうだったよね!」ってhappy01shine

 

 

遊びを後にして。。。さあ!目指すは日光澤温泉!!

2020227112339.jpg202022711241.jpg

ところが。。

進むにつれて。。。どんどんお天気が。。。あやしい。。。。

小屋に着くころには、あんなに良かった青空も姿を消し、ぱらぱらと降り出しましたrain

雪じゃなくて。。。雨。。

2020227112610.jpg

なんとか!ざぁー!!!!っとやられる前に宿に到着!!

やがて本降りに。。

2020227114954.jpg2020227115212.jpg

宿に着いてからは、夕食まで自由時間です

お風呂に入るも良し!お部屋でくつろぐも良し!ストーブ部屋で談話を楽しむもよし!一杯やるのも最高です!

この時間がたまらなく良いんですよねー!

はちべーの「栗山昔ばなし」即席語りべは楽しんでもらえたかしら???

2020227115311.jpg2020227115754.jpg

待ちに待ったお夕食

頭から食べられるイワナfish

何杯でも食べられる「ごはんriceball

どれをとってもめちゃめちゃ美味しいんです★

食後も囲炉裏を囲んで盛り上がりました!

色々な山の話、行ってみたいところ!山の話に花が咲きます★

 

ご飯も食べて落ち着いた頃。。

それぞれお風呂へ!

降っていた雨も強くなり、その後みぞれに。

慌てた私たちは「桶」を頭に!!

桶のこんな使い方あったのねー??なんていいながらマッタリ♪

お湯も良くて、気持ちが良くて、大笑いの露天風呂でした。。

※写真はさすがに撮れませんし、貼れません((´∀`))

 

2020227124432.jpg202022712458.jpg

よく朝。。

風は吹き荒れ、時折ブリザードにtyphoon 吹雪です

2020227124752.jpg2020227124814.jpg

夜通し番犬のさんぼはとっても眠たそう。。

かわいい。。かわいい極まりない。。

2020227124922.jpg

 

 

 

 

 

 

 

朝食を食べて、準備を整え出発です

2020227125053.jpg2020227125237.jpg

帰るころには看板犬チャングも登場☆dogdogdog

みんなで記念撮影ですcamera

お世話になった「日光澤温泉」を後にして

202022712553.jpg2020227125532.jpg

昨日とは全然違う天気ですが、みなさん楽しんでます(^^♪

2020227125626.jpg

みんなで遊んだ河原も今日はこんな感じ!

202022712597.jpg2020227125934.jpg

 

これぞ冬って感じです!

2020227125727.jpg2020227125755.jpg

帰りはあっという間に女夫渕へ!

 

 

春も冬も楽しむことが出来た2日間

自分の足で歩いてしか行けない秘湯に泊まる

こんな贅沢なかなかないと思います

山が好きな人が集う山小屋、同じ道を歩いてきた人が集う山小屋

同じ気持ちの方が多いから自然と囲炉裏を囲んで会話が弾むんですね

どっぷりと

小屋の良さを味わって頂けたでしょうか??

 

道中笑いが絶えない、とても素敵なお客様達でしたhappy01

また是非一緒に山旅できたらと思います♪

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

 

あずき&はちべえ

 

今回のKanteノベルティ

2020227131120.jpg

ダークなカモシカストラップ

好き過ぎて、はちべーが個人的に作っちゃった 知る人ぞ知る日光澤温泉看板犬、柴犬三頭の「チャン・わら・サンステッカー」でした!

※写真提供 K様heart

 

 

2020.01.25 そと×女子スタイル♪challenge!日光が誇る雲龍渓谷へ!

2020231343.jpg

 

2020.01.25(土)

雲龍ツアー開始と共に!そと×女子スタイル♪ challenge!!行ってまいりました!!

今年は温暖化の影響で雪が少ない。。。寒さも足らない。。。

ですがっ!

はじめていらっしゃった方も感動して頂けた、そんなツアーになりました!

20202313656.jpg

東武日光駅前に集合し、9時過ぎに登山口を出発です♪

まずはサクサク作業道歩き。。雪が無いので快適??なのかもしれません。。(長い道中の事をかんがえたら♪)

2020231397.jpg

山の中にあるとは思えない、ビックな「日向砂防ダム堰堤」に到着です!!

遠くには町がよくみえます♪天気がいい時には筑波山も良く見えますよ!

20202313110.jpg

何が凄いって!!この砂防ダム!

標高1000M付近とは思えないほど、景色が大きく広がっております♪

ここは「日本なの???」と思える!抜け感!!!爽快ですshine

202023131457.jpg

日向砂防ダムを越えて行くと、だんだんと雪が見え始めました★

アイゼンを装着して、洞門から一度渓谷に入ります

202023132138.jpg

雲龍渓谷へ向かう前に。。早川谷の氷柱に寄り道しますよ(*^_^*)

ココから一度雲竜渓谷入口へ登り返します。

そこからはいよいよ雲龍渓谷へGOー!!です★

202023132235.jpg

渓谷の中でももっとも狭い難所

「友不知」へ

ここは氷壁のトンネルです

クラゲ氷がキラキラと輝いてます★

202023132446.jpg

難しい「渡渉」もここまで来ると皆さん上手にこなしていきます!素晴らしい★

今年は渡渉個所も多く、少々難易度は高めっ!それでもしっかりアイゼンを効かせて渡っていきます。

アイゼンで渡渉は、初めての方にはなかなかに難しい事なんですよー!

スキルアップしたんじゃないでしょうか?(*^_^*)

202023165330.jpg

燕岩に到着です★今年は規模が小さめでも、立派なつららはやっぱり素晴らしいものです。

こちらで記念写真♪

202023133730.jpg

そして「雲竜瀑」が見えてきました!

天高く登る龍の様な素晴らしい姿が見えています(^^)/

いつみてもド迫力です!

見上げるその姿!とってもカッコイイっです!!

 

 

 

 

今回のツアー、初めての方も、毎年参加している方もいらっしゃいました!

雲龍渓谷、氷の神殿は自然が造り出すもの、毎年毎年その表情が変わります。

是非、今年だけでなく、違った年も雲龍渓谷へ訪れてみてくださいね♪

ご参加のみなさま、楽しいお時間を共有できたこと、とてもうれしく思います★

大変ありがとうございました!!

 

担当ガイド あずき はちべえ

 

今回のノベルティは。。お花のブローチでした!

202023135644.jpg

by Kante

 

2月のそと女子スタイルは!

1泊2日で奥鬼怒温泉郷・歩いてしか行けない日光澤温泉へスノートレックです!

残り僅か!ご参加お待ちしております♪

こちら➡日光澤温泉

 

また3月のそと女子スタイルは!3月1日(日)

冬にしか行けない幻の湖!!蓼ノ海へスノーシューで参ります

まだまだ募集中です!是非ご参加おまちしております!!

 

紅葉間に合いました!縁結びの神様・織姫神社~両崖山縦走 富士山まで見える大展望!!そと×女子スタイル☆

 

201912413237.jpg

 

2019.12.01(日)

織姫神社・・・・桜のシーズンには桜が咲き乱れ、紅葉シーズンには紅葉谷が紅葉で真っ赤に染まりますmaple

そんな四季折々を楽しめる織姫山!

今回は【織姫山】をスタートに、かつての足利城跡地【両崖山】、ちょっとしたスリルが味わえる【天狗山】など、いくつもの山を歩いてきました!

女性には嬉しい4時間足らずの登山!程よい疲れが気持ち良いんです!

2019124102145.jpg2019124102418.jpg201912410240.jpg

さてとっ!

先ずは階段でウォーミングアップ☆

229段の階段を登っていきます♪

紅葉が綺麗です☆

2019124102543.jpg201912410262.jpg

御朱印を頂いたり、縁結びを願ったりそれぞれの時間を過ごします

2019124102726.jpg201912410282.jpg

織姫山を過ぎてからは、尾根沿いに気持ち良い縦走路が続きます♪

お天気も良く気持ちがイイッ!

 

201912410302.jpg2019124103027.jpg

両崖山の山頂が見えてきましたよー!

かつてお城があった場所!城主足利長尾氏はあの高台からどんな気持ちで城下を眺めていたのでしょうか????

2019124104555.jpg2019124104616.jpg2019124104636.jpg

岩場の展望の良いところで休憩です

 

2019124104950.jpg2019124105016.jpg2019124105044.jpg

展望台で記念撮影☆

そんな謎のポーズして、撮った写真は真っ黒か~~~ぃ!!!!笑

2019124132632.jpg2019124111436.jpg

みんなで変顔happy01

そんなことが出来ちゃうくらいみなさんもう仲良し!!

2019124111543.jpg2019124111613.jpg

両崖山に到着

この付近は、かつての「お堀」の跡や石垣の跡など、お城の名残がたくさんあります♪

硬い岩山を当時の方々はどうやって掘り進めたのでしょう。。。

 

2019124112258.jpg2019124112331.jpg

ここから先天狗山までは、ちょっとしたスリルある岩稜を行きます

岩の高度感にドキドキハラハラ進みます♪

流石天狗!簡単には山頂を踏ませてはくれませんsweat01

12月1日のこの日は、天狗山で先着順に「天狗札」が配られたようで、すれ違う方々が天狗札を持っておられました!

中には朝6時半から山頂で待機された方もいらっしゃったとか!!happy02

すれ違う方々が、嬉しそうにお話しされていきました!

2019124112913.jpg2019124112940.jpg

天狗山に到着☆

天狗山山頂には2体の天狗様がいるんですよ~♪

それぞれの表情、とっても可愛いですよね♪

2019124113420.jpg2019124113636.jpg

ここからは「真っ白な富士山」も見えましたよ!

お昼休憩をして出発です!

ここまで来れば、あとは全行程の3/1くらいっ!がんばりますよー!

201912411407.jpg

ちょっと雲が出てきましたけれど、皆さんは元気☆

2019124114235.jpg

そしてここを一番みなさんに見て欲しかった「見晴台」に到着です!

2019124114337.jpg2019124114422.jpg2019124114448.jpg

ココからの景色は絶景☆何時間でもここに佇んでいたいくらい素敵な場所なんです♪

201912413427.jpg

素晴らしすぎてあずきさんも謎のポーズ☆笑

 

そんな場所で。。。。。

購入して間もない「オカリナ」を、厚かましくもみなさんに聞いてもらうはちべえ。。

2019124114721.jpg2019124114752.jpg

自然の中で聞くオカリナの音色はいかがでしたか??

・涙そうそう

・北の国から

・カントリーロード

。。。。らしいチョイスですsweat02

今後はもっと腕を上げてみなさんにお聞きいただけたらと思いますcoldsweats01

 

 

そして今回♪

ネイチャープラネットのカメラ小僧!「コーダイ」に同行してもらいました!

2019124115148.jpg 

なんでかと言うと。。自然の中のみなさんの素敵な姿を写真に残してもらいたかったから!!!!

 

2019124115330.jpg2019124115440.jpg201912411589.jpg ※コーダイ写

素敵でしょ?この写真以外にもブログ上に出てくる素敵写真はコーダイ(ちょっとはちべー)撮影ですよー!

彼の写真が沢山アップされてますので良かったら覗いてあげてください♪

@woody.nikko 

 

今回は少し形を変えてみて「カメラマン」付きのツアーにしてみました♪

お送りした写真の中にお気に入りのお写真はありましたでしょうか??

出来るだけ自然な笑顔を・素敵な表情をお撮りする事が出来たらなって思ってます。

 

そして

足利には、ハード過ぎずに絶景が望める沢山の素敵な低山があります♪

今後も女子向けのツアーでご紹介できたらと思います。

 

 

 

12月の参加ノベルティ

201912412528.jpg

`

@kantekantekante

の、どこでも持ち歩ける「お手玉」でした!

カラビナに付けて、いろいろな場所へ連れて行って下さいね♪

 

2020以降(今年度)のツアー予定☆ 

1月25日(土) challenge!そと女子☆ 雲竜渓谷

2月22日・23日(日) オフ会★日光澤温泉

3月1日(日) 冬にしか行けない幻の湖「蓼ノ湖」スノーシュー

を予定しております

※2月の催行日につきましては、まだ確定しておりませんのでよろしくお願い致します。

 

是非ご参加ください!!!

 

 

 

9月 そと×女子スタイル♪尾瀬オフ会♪群馬県鳩待峠から福島県沼山峠まで♪予想を覆す好天☆気持ち良い2日間でした

 

 

201910111411.jpg

 

そと×女子スタイル♪尾瀬オフ会★

今年で第2回目となりました!

寸前まで雨予報も、みるみるうちにどんどん変わり、なんと!!降られたのは私達が深い眠りについている時間だけでしたhappy01

私達の元気に、雨雲も負けたのかなぁ~。。。。笑

 

さて!今年の尾瀬オフ会!

昨年は福島県【御池】から入山して燧ヶ岳を周遊するコースでしたが、今年は群馬県鳩待峠から入山し、福島県【御池】に下山するというコース取り☆

女子ならではの、尾瀬ヶ原も尾瀬沼も両方満喫した~いというご要望に応え!←いや、スタッフの私達がそうしたかっただけ??笑

県を跨いでぶっちぎるコース取りに致しました♪

東武日光駅を7時40分にスタート♪

県外に行くにはゆったりめのスタート☆

それが出来るのも、小屋泊だからですね♪

20191019468.jpg

ストレッチを済ませ、お得意の「クニャマップ」を広げ、私たちの歩くルートを確認します♪

クニャマップは立体なので、アップダウン、高低が分かりやすいんです!軽くて小さくなるし持ち歩けるしねっ!happy02

周辺の山を探すときも、みんなで「これじゃない!」なんて探すのも面白いんですsign03

201910195051.jpg

準備もできたし!まずは標高下げて行きますよー!笑

まず向かうは【山の鼻】です

20191019543.jpg

道も綺麗に整備されているので歩きやすい♪

ツタウルシも紅葉が始まってます♪

トリカブトも綺麗に咲いています。

沢ちかくのミズナラには【熊棚】も! すぐそばに熊さんが暮らしているのを感じてワクワクしますね♪

201910110452.jpg201910110525.jpg

山の鼻からは、いよいよ尾瀬ヶ原の木道歩きが始まります♪

背後に「至仏山2228.1m」、前方に「燧ヶ岳2356」を感じながら歩いて行きます。

20191011060.jpg201910110622.jpg201910110644.jpg

ところどころ足を止め、草花の写真を撮ったり、遠くを眺めたり、ゆったりとした時間が流れます

ワレモコウ、ナガバノモウセンゴケ、エゾリンドウ、草紅葉。。

終わったと思っていたヒツジグサの花を発見した時は盛り上がりましたね♪

2019101101058.jpg

大きな猛禽類が気持ちよさそうに上昇気流に乗っています

2019101101736.jpg

牛首分岐でお昼ご飯を済ませ、竜宮へ向かいます

竜宮から宿泊予定の「弥四郎小屋」のある見晴まではあとすこし!

燧ヶ岳もどんどん近づいてきましたよ。

2019101102453.jpg2019101102513.jpg2019101102534.jpg

話題に上がった「金光花」 葉も花も紅葉し、とても綺麗でした。

2019101102821.jpg2019101102840.jpg201910110294.jpg

いよいよ弥四郎小屋が正面に見えてきましたよー!

予定通り14時着!

これから夕飯まではゆったりのーんびりタイム☆好きな時間を過ごします♪

201910110311.jpg201910110407.jpg

見晴らしは、付近の小屋もカフェがあったり売店があったり充実しています♪

そして優しく受け入れてくれたりもします♪こんな風に軽く飲み歩きもできるんですよー!

2019101103559.jpg

自然とカフェまわりに集まりだしちゃったりして、笑い話に花が咲きますねー!

カメラを持って小屋まわりをふらふらしたり、お買い物に回ったり、お茶したり、ちょいと一杯beerやったり、大自然の中でこんなことが出来るなんて幸せです!!

2019101104620.jpg

大自然のお風呂で汗を流してから、お夕食のスタートです!

山小屋なのに充実した内容☆とっても美味しくいただきました!

2019101105157.jpg

みなさん疲れていたのか、19時30分には就寝。。。。

た~~~っぷり寝たなぁ!と思って起きたらまさかの23時30分!これにはみんなで笑いましたねhappy01

寝ている間に、時折雨が強く降る時間帯もありましたが、明け方にはぱっと止み、窓を開けたら星空がmoon3

4時ごろお部屋をそ~~っと抜け出し、星空を眺めに行ったりもしましたね♪ みんなで流れ星を見た時は感動しました!

「宝くじっ!」「金っ!」な~んて叫んでいたのは内緒です。。

 

2019101105829.jpg201910111022.jpg

2019101105924.jpg

翌朝、6時からの朝食前にみんなで木道へ

既にたくさんの方々が、朝日を見る為に集まって来ています。

みるみる照らされていく至仏山が、とても幻想的でした。

201910111240.jpg

そして朝ごはん!

今日元気に歩くために、たくさん食べますよ!

みんなでお櫃のごはんを間食ですriceballheart04 おいしかったー!

201910111649.jpg201910111715.jpg201910111741.jpg

出発前にカフェでコーヒーをcafe

これは必須!とーっても美味しいんです☆

201910111957.jpg

過ごしたお部屋を綺麗に整頓し、出発です。

弥四郎小屋の皆さま!大変お世話になりました♪

2019101111217.jpg2019101111052.jpg

それにしても良いお天気だー!!!!

201910111131.jpg2019101111337.jpg

見晴から、尾瀬沼目指して歩きます♪

今日はアップダウンの続く道です♪

森の中もマイナスイオンで気持ちがイイ☆

201910111157.jpg2019101111533.jpg

201910111167.jpg2019101111635.jpg

2019101111737.jpg201910111172.jpg

湿原に出たり、沢を渡ったり、峠を越えたり、この道は変化に富んでいてとっても楽しいんですよ♪

2019101112236.jpg2019101112428.jpg2019101112457.jpg

歩き始めて2時間、尾瀬沼が見えてきましたよー!!

天気もいいし!コリャ最高だっ!

2019101112552.jpg2019101112613.jpg

予報が本当に嘘みたいなんですから―!!!

201910111272.jpg2019101112727.jpg

大江湿原のシンボル☆3本カラマツと!

201910111297.jpg

尾瀬沼のビジターセンターでお昼を兼ねて休憩です☆

売店も隣に充実しているので、みなさんお買い物も楽しまれておりました♪

売店の素敵なお姉さんたち♪

あずきとはちべえが着ていたTシャツにとても食いつてくれました!

「乳岳T」と「山歩荷T」

実はコレ!そと×女子のノベルティを担当している「Kante」のデザインなんですよー!良かったら着てくださいね♪

軽いハイキング、トレッキングに着られる素材を使用しています

201910111369.JPG

おっと脱線したーsweat01

 

2019101114412.jpg

休憩が済んだら、最終目的地「沼山峠」を目指します♪

約1時間の行程☆ここからは登りが続きます♪ラストスパート!!

2019101114518.jpg

大江湿原、尾瀬沼よさようなら~~~~!!

今度はニッコウキスゲの時期に来てみたいわ~~~~happy02

 

写真は取り損ねてしまいましたが、、

この後、順調に沼山峠に到着し、みんなでハイタッチpaper

いつまでも続くハイタッチに、周りの人たちは「いったい何だろう??」な感じです笑

 

良いんです☆

私達が2日間、衣食住を共にして尾瀬を歩いた証拠なんですhappy01

綺麗な景色を見ては共感し

辛い時には声かけあって

オイシイご飯をみんなで食べて

素っ裸になってお風呂に入って

一緒に寝て。。

大爆笑して!!

大人になって、なかなかこんな経験できません。

このそと女子オフ会にはそれがあるかなぁーなんて思ってますhappy01

おかげさまで、集まってくれる方も本当に良い方ばかり♪

初めての方も仲良くなっちゃう何かがこのそと女子にはあるんです♪

まだ参加したことがない方も、ぜひそれを感じて頂けたらなーなんて思います。

 

今後も毎月楽しい企画をご用意しております。

ガイドもお客様もひっくるめて!みんなが楽しめるそんなそと女子スタイル☆ぜひ遊びに来て下さいね♪

 

ご参加のみなさまありがとうございました!!!

 

担当ガイド  あずき   &   はちべえ

 

 

今回のノベルティは

陶器で出来た「ヒツジグサブローチ」でした♪

201910112819.jpg

去年は水芭蕉でしたね

7月 そと×女子スタイル♪関東以北最高峰!日光白根山2587Mにchallenge!してきました

 

 

20197991638.jpg

 

そと×女子スタイル♪challenge!プラン

関東以北最高峰 日本百名山でもある 「日光白根山2578M」にchallengeしてきました!

今回はロープウェイを利用して一気に2000Mまで!

ロープウェイを利用すると言っても!?

往復5時間超はかかるなかなかハードな道のりです。。。。

でもみなさんがんばりましたよー!!

 

この日は朝から曇りcloud

集合場所の栃木県日光市から群馬県側の片品村側に入っても曇りの朝でした

不安を残しながら山頂駅に着くと、白根山がなんとかあたまを見せてくれていました!

201979115625.jpg

山頂駅周辺に植えられた「コマクサ」や「チングルマ」「イワカガミ」に見送られながらのスタートです♪

歩き出すと出てくるのが

2019791226.jpg 201979124218.jpg

「マイヅルソウ」や「カニコウモリ」「イワカガミ」

高山植物も綺麗に咲き誇っています

201979124516.jpg

展望がだいぶ開けてきました

雲の切れ間も!

ワクワクしながら進みます♪森林限界地点まであとすこし!!

がんばりましょー!

201979124558.jpg

森を抜けました!

ここからは視界がぱっと開けます★

広がる景色にテンションも上がります!疲れも吹っ飛びます!

201979124715.jpg

そして目の前に雲海cloud

綺麗な景色が広がります♪

201979124855.jpg 201979125254.jpg

山頂までもう少し!

滑るガレ場を慎重に進みます!みなさんがんばって!!

時々振り返って景色を眺めます!疲れを和らげるのにはコレが効果テキメン★

 

201979125835.jpg201979125935.jpg

山頂です!!2578Mの頂です!!

2つの山頂標識にて♪

日本百名山の山頂はとても混雑!足早に記念写真です♪

 

そして煽られるくらいの強風typhoon

20197913848.jpg2019791396.jpg20197913928.jpg

バナーを広げるにも一苦労typhoon

みなさま、ご協力ありがとうございました♪

 

201979131456.jpg201979131518.jpg

眼下には五色沼

中禅寺湖が見えてます♪

雲の切れ間からは燧ヶ岳もみえました!

360度大展望とはいきませんでしたが

高山だからこそ見える景色にみなさん大喜びでした♪

 

 

さて!お腹もペコペコ!

風を避けてお昼ご飯riceballです

2578Mに風もあると体感温度も低い低いsweat01

体を冷やさないように、着こんでから足早にご飯です。

 

風もなかなか吹きましたが、悪い事ばかりじゃないんですよっ?

こんな雲の多い日でも雲を吹き飛ばしてくれたからこそ見えた景色なんですからねっhappy01

身体が冷えないうちに

お腹が満たされたら下山です♪

20197913375.jpg201979133722.jpg

 

まだまだ皆さん元気なご様子です!

さあ

怪我無く安全に戻りますよ!

道中、長く退屈に感じないコツは

とにかくしゃべること!笑うこと!歌うこと!!

おもしろおかしい話をしながらあっという間に山頂駅到着です!!

 

 

山頂駅に着いたら「足湯」です

これが登山後の足にめちゃくちゃ気持ちが良いんですheart04

 

201979134119.jpg

 

今回

日光白根山が初めて

日本百名山に初めて挑む

初めて森林限界を超えた

久しぶりの白根山、一人じゃ不安だけれどみんなとなら再チャレンジしたい

それぞれにそれぞれの「challenge!」がありました!

 

このchallenge!プラン

いつものそと×女子スタイル♪よりも、少しだけステップアップしたいというお客様からのご要望で作られました

アップダウンの比較的少ないトレッキングの経験は積んできた。

少しだけ高い山にも上ってきた。

5時間くらいの行程は歩けるようになったし。。。

ハードよりはソフトに♪

ソフトよりは少しだけハードに♪笑

けれどハードすぎると自信がない。。。。

ひとりじゃやっぱり自信がない。。

けどみんなとなら

challengeしてみたい

 

今後も、その絶妙なプラン構成で時々登場できたらと思っております。

 

そして

そと×女子スタイル♪

よくご質問いただくのですが、

特に年齢制限は設けておりませんsign03

プランによっては「この程度の体力のある方」と記載されている事もございますが

普通に運動されている方ならほとんど問題ございません

心配な時はご相談ください。

そして

素敵なマダムにもご参加頂けたらと思っておりますheart04

色々な世代の方にご参加して頂けたらな!と思っておりますshine

 

 

9月28日㈯~29日㈰には尾瀬沼→尾瀬ヶ原縦走も予定しております♪ビック企画!!

福島県から群馬県側に1泊2日で山旅しませんか??詳細はのちほど!

是非!皆様のご参加お待ちしておりますhappy01

 

 

◆そして今回(7月)のkanteのノベルティは!

20197914155.jpg

 

活火山なだけに・・・・・

緑色凝灰岩(大谷石)で出来たブローチとピンバッチのプレゼントでした♪

大谷石の特徴とされる「ミソ」の部分に石をはめ込んでみました!

Tシャツに帽子にバックに、普段着にもさりげなくして頂ける可愛いブローチ(ピンバッチ)です♪

 

 

 

7月そと×女子スタイル♪

ご参加のみなさまありがとうございました♪

 

あずき&はちべえ

 

 

 

6月 そと×女子スタイル♪刈込湖トレッキング!大自然でランチBOXをつくりました♪

 

2019613141720.jpg

 

日曜日は刈込湖へ!

出発地点の奥日光湯元へ着くまで雨rain

前日の予報も曇りから傘マークへ変わりどんより。。weep

ですが、集まったみなさん!とってもお元気!!!!!!

雨なんて物ともせず!

「きっと気のせいよー????」なノリで元気!!

 

きっと雨は降らないだろう!!と信じて向かいましたrvcar

2019613144542.jpg

なんとか雨は降らず♪

時々野鳥の声を聴いたり、植物をみたり♪

201961314463.jpg

むしろ、苔むした森は少し曇天の方が苔がイキイキとしていて調子が良い感じですheart04

マイナスイオンをたっぷり含んだ森は身も心もリフレッシュさせてくれるようですhappy01

 

2019613144918.jpg

 

苔の森を抜ければ、刈込湖に到着です♪

201961314516.jpg

 

お腹もペコペコ!!

さっそく

湖畔でランチBOXを作って食べますよー!!

これが本日のメインイベントですからねっbleah

201961314530.jpg

なんと

今日のメインは 川治温泉 「坂文精肉店」

の!!名物!!

「キャベツメンチ」と「ハムカツ」をサンドしたホットサンドですlovely

これがとってもボリューミーで大好評☆☆

201961314584.jpg

アツアツでサクサクです

201961315219.jpg

ランチBOXの完成です★

201961315327.jpg

肌寒かったので の~んびり♪ という訳にはいきませんでしたがsweat01

美味しく皆さん間食しましたよー!!

 

201961315453.jpg201961315513.jpg

 

食べた後は記念撮影♪

201961315551.jpg

湖畔の流木に腰かけてみたり。。。

201961315620.jpg

ゆ~~~っくり遊びながら帰りましょー!!

 

201961315655.jpg

 

2019613151112.jpg2019613151132.jpg

 

下山後はちょっぴり冷えた体を温めに温泉寺へ♪

硫黄泉が体にしみます。。。spa

お寺の隣には鹿さん達も会いに来てくれましたhorse

 

 

目立った雨にも降られず気持ちの良い森歩きが出来て良かったです

ご参加のみなさまありがとうございました♪

 

 

あずき はちべえ

2月 そと×女子スタイル♪奥鬼怒温泉郷スノートレッキング!日光澤温泉へお泊りに行ってまいりました♪

  

 

2月23日から24日にかけて♪

そと×女子スタイル♪オフ会!!

今回は冬の奥鬼怒温泉郷を堪能すべく!!!

歩いてしか行けないお宿spa

【日光澤温泉】へみ~~~んなでお邪魔してまいりました★

 

20193292855.jpg

【1日目】

11時に女夫渕をスタートです★

そと×女子スタイルは、初めての方もみんなスグに仲良し♪

スタート時から「いくぞー!!!」と皆さん盛り上がっております♪

20193293055.jpg

まずは、今日歩くコースのご説明★

通常の2時間半くらいのコースタイムを遊びながらゆ~~~~~っくり歩いて行く予定です♪

20193293241.jpg20193293257.jpg2019329339.jpg

当初はスノーシューの予定でしたが、雪のコンディションにより軽アイゼンに変更です★

初めてつける方も、スタッフが丁寧につけ方から歩き方までご説明させていただきますので安心ですhappy01

歩いて行くと~~~~~~~~~

早速sign03なにやらお猿さんの足あと発見★

人間の手にそっくり♪

雪のシーズンだからこそ、野生の動物たちが残した痕跡が見つかりやすいんです★

これがスノートレッキングの面白いところ!!

この他にも、リスやウサギの足あともありましたよー!!

20193293956.jpg

雪を満喫しながらズンズン進んでいきまっす♪

奥鬼怒温泉郷へは最初だけアップダウンがございますが、冬だからこそ歩ける冬道を進めばほぼ平坦そのもの♪

体力に自信のない方もゆっくり進めば大変ではありません♪

20193294148.jpg

段々と日がさしてポカポカとしてきましたsun

20193294958.jpg20193294325.jpg

ゆっくり歩いて12時30分run

ひろーい河原でお昼休憩ですriceball

みんなで記念写真を撮ったあと、振り返るとお猿さんの群れが♪

小さいお猿さんも沢山いたので大盛り上がりです★可愛かったですね♪

20193295046.jpg

さあお猿さんに別れを告げて出発です★

沢山の動物たちの足あとを見つけながら進んでいきます!

20193295246.jpg

いよいよ奥鬼怒温泉郷へ

まず初めにお出迎えしてくれたのが八丁の湯の「チョロちゃん」

と~~ってもカワイイわんちゃんでしたdog

私達が去った後も、こ~んな風に見送ってくれましたheart04

別れを告げてまだまだ進みます♪

20193295523.jpg

そして14時過ぎ

本日の目的地★この旅の目的地★

「日光澤温泉」へ到着です!!

2019329577.jpg20193295722.jpg

さっそくお出迎えしてくれたのは、垂れ耳のさんぼくんheart

澤温泉の看板犬に逢いたくて訪れる方も多数★たちまち皆さんのアイドルです★写真にもしっかり加わってくれましたよdogheart

20193210143.jpg20193210123.jpg

 

宿に着いたらお夕食の時間まで自由時間です♪

温泉に入るも良し、談話室で一杯楽しむもよし、部屋でマッタリするもよし、みなさんそれぞれ自由に過ごされていましたよ♪

お宿の雰囲気も、窓から見える風景も、薪ストーブも、宿のご主人も奥様も、そしてワンコ達も、全てが暖かくとっても癒されるんですheart

スグに皆さんお気に召したご様子でしたlovelyもうリピート間違いなしかな??笑

20193210938.jpg20193210955.jpg

さてさてお夕食スタート!!

これがまた美味しいんですcrying 美味しいごはんにたくさんのおかず★濁り酒bottleも格別でしたね☆

とっても楽しい宴でした!

20193210127.jpg

夜みなさんと入った露天風呂spa

沢山の星に降り注ぐ雪がとっても綺麗でしたね☆体の芯まで温まる良いお湯でしたheart

こうして澤温泉の夜は更けていきました。。。

 

201932101436.jpg201932101455.jpg

【2日目】

 凍り付いた窓際のつららと、徐々に赤く染まる空に幻想的な朝を迎えました。

早朝の誰もいないお風呂もこの旅の醍醐味★とても気持ちよく体が目覚めていきます!

201932102149.jpg

すっきり起きた朝はお腹もペコペコです★

朝から山盛り2杯happy02食べたのは誰かしら~~~~~~??

※はいっ!はちべえですcoldsweats01

201932102415.jpg

ご飯を食べた後はみんなで囲炉裏へ。

コーヒーを頂きながら、ストレッチのお話をしたり、マッサージをしあったり大盛り上がりでした

2日間、同じ釜の飯を食う!!裸の付き合い!!じゃないですけれどhappy02

一緒に過ごすと、こ~~~んなにも仲良くなれるんですねhappy01

201932102751.jpg

さあ!お昼のお弁当を受け取って、帰りの準備を始めましょう♪ 

201932102913.jpg20193210321.jpg

201932104653.jpg

玄関に集合すると。。。。

今回は会えないかも~~~

と半分諦めていた看板犬チャングdogもお顔を出してくれていましたーlovely

名前入りの素敵なお召し物を身に付けていましたよshine

201932103354.jpg

そしてご主人に抱っこされたわらびdogにだって会えましたーcryingheart04

20193210364.jpg

201932103625.jpg

穏やかで背中がとってもかわいいさんぼdog

20193210374.jpg

とっても名残惜しいですが、今日の目的地 女夫渕に帰ります。。。

 

とはいっても!!!!

思いっきり遊んで帰りますよー!!!

20193210433.jpg

 

風もなくお天気も良くて気持ち良い~~~~

201932104352.jpg

前日にお昼をとった河原で、一人ひとつの雪だるまを作りましたsnow

201932104513.jpg

どれが一番かわいいかな??

201932104732.jpg

雪に寝そべってみたり

20193210484.jpg

おもいっきりジャンプしてみたり

201932104831.jpg

つららに刺さって見たり??笑

201932105033.jpg

そんなこんなで遊んでいるうちにあっという間に出発地点、女夫渕に到着☆

201932105127.jpg

女夫渕では奥鬼怒温泉郷案内犬「岳ちゃん」にも会えました♪

女夫渕まで旅人をご案内し、お仕事を全うした後のこの表情★何とも言えない貫禄ですshine

この後すぐに、また女夫渕から発つ旅人をご案内し山へ消えてゆきました。

一体一日何往復しているんだろう~~~??

 

奥鬼怒温泉郷は知る人ぞ知るわんちゃん温泉郷spadog

カワイイわんこ達が先々で出迎えくれます★

秘境ならではの温泉と素敵なお宿

何度行っても飽きることの無い、自然豊かなすばらしい場所です★

参加してくれた方々も大変気に入ってくれたご様子でした♪

また来年も開催でいたらいいな★

ご参加のみなさま、共に過ごした楽しい時間をありがとうございました♪

 

あずき はちべえ

 

★番外編★

鬼怒川上流には沢山のダムが存在する事でも有名★

帰り道

天皇陛下御即位30年記念ダムカードが発行されたという事で!!!

20193211224.jpg

みーんなで

川治ダム→湯西川ダム→五十里ダムをまわりましたbus

山ガールからダムガールへ!笑

 

ネイチャープラネットでは

今年もダムツアー開催です★4月~6月★

良かったら遊びに来て下さいね♪

ネイチャープラネット3ダムツアー

 

 

 

◆そして今回のkanteのノベルティは!

 

2019321188.jpg20193211826.jpg

好きが高じて作ってしまいました!

日光澤温泉の看板犬

チャング

わらび

さんぼの巾着でした♪

旅の思い出と共に使ってもらえたら嬉しいですdogdogdogheart

 

 

 

11月 そと×女子スタイル♪ 紅葉の雨巻山を歩き 【茶屋雨巻】でお腹いっぱいになって来ましたよー☆

 

2018112185315.jpg

 

陶芸の町益子町で おなかいっぱ~~~~~~いになって来ましたよー♪

今回??

いやどちらかと言うといつもsign02sign02

なのですが・・・笑

山歩きもメインだけれど、美味しいものも食べたーーーーーーーーいheart01そと×女子スタイル♪shine

 

もちろん今回も!

雨巻山を歩いた後は とっても人気がある麓にあるお店sign03

待ちが出るほどの大人気shine

【茶屋雨巻】さんで美味しいものをお腹いっぱいにして参りました★

 

 

 

 

さてさて当日朝

11月18日(日)10:00に予定通り大川戸駐車場を出発した私達は【三登谷山】へ向かいます♪

程よい傾斜の山道をゆっくりと登ります

山歩きが久しぶりの参加者の方々、久しぶりとは思えない程サックサクと軽快に進んでいきますよ♪

女性ならではの話に花が咲きます♪

みんなが一つの会話で盛り上がれるのは少人数ならではですよね♪

201811219117.jpg

尾根道に出れば木々の間から展望が開けます★

足元の落葉もとっても素敵☆

木漏れ日の中、落ち葉を踏みしめながらテンションもアゲアゲです♪

う~ん気持ちイイ★

 

20181121132933.jpg20181121132954.jpg

 

三登谷山山頂へ来ると一気に展望が開けます♪

この日は残念ながら遠くまでの眺望は開けてはいませんでしたが、天気が良ければ日光連山や那須連山を望むことが出来ます♪

それでも眼下に広がる景色を見ながらうっとり♪

山はこれだからやめられませんよねー!

20181121133240.jpg

ここからは雨巻山へ向かいます♪尾根道を進んでいきますよー!!

お休みの日なので、ハイキングの方やトレイルランナーの方で大賑わい♪

すれ違う度にご挨拶やお話で盛り上がります♪

これも山の楽しみのひとつですよね♪

20181121133524.jpg

まだまだ紅葉が残っているところも!!

鮮やかな赤に目を奪われますmaple

20181121133947.jpg

 

雨巻山山頂が見えてきましたよ♪

この山頂へ導かれるような、そんな感覚に陥る山頂への道が好きです!笑

この季節ならではの落葉ロード!たまりません!!!

2018112114948.JPG

※この写真は別の日に撮られたものです

 

この日の山頂はと~~~~~~~~っても大賑わい!!

先週放送された弊社代表がガイドを担当している【NHK640トレナビ】11月15日放送 の影響も多少はあったのかな???coldsweats01

時間的にはお昼なのですが

今日は下山後の為にお腹をペコペコにしておかなくてはなりませんlovely

少しのおやつと、紅茶で休憩です♪

ほっとひと息cafe

まわりで休憩されている方々とも会話が弾みとっても楽しい山頂でした

20181121135533.jpg20181121135544.jpg

20181121135625.jpg20181121142430.jpg

 

山頂出発★

しばらく進むと出てきたぞ!!猪転げ坂!

雨巻山名物をつづらに降りて行きます

落ち葉に隠された木の根に足を取られないように進みますよ♪

それにしても地元の方々の愛情をたっぷりと感じる山です★

丁寧に整備された登山道はとっても歩きやすくとっても快適です♪ 

この山が人気なのも、頷けますね♪うむ!

何処へ登っても思う事なのですが、整備する方々があっての登山道fuji感謝しなければなりませんねっconfidentheart

20181121142554.jpg

↑ザックからお化けキノコが生えているのは気のせい??笑

20181121143253.jpg

 

よーし!!お昼ご飯まであとすこしだどーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

そろそろお腹も我慢の限界に近づいた頃。。。

たどり着きましたよー!!!

ごはん♪ごはん♪

 

何と驚いたのが!

14時も過ぎているというのに大混雑★順番を待っている方も!!

わかりますわかります。。。。美味しいもの。。lovelyheart02

待ってでも食べたいですよねー!

 

席に着くや否や・・・

下山後の私達の目の前に最初にあらわれたのは。。。

ハチミツレモンジンジャーcrownlovely

のどが渇いていた私たちにこれは嬉しかったー☆このお気遣いcrying泣けてきます。。

20181121144225.jpg

続いてあらわれたのは、、

あったか~~~~~~いスープーheart

心がたんまり持って行かれます

↓待てずにちょっと食べちゃった後の一枚coldsweats01

20181121144657.jpg

そしてそして

きましたよ

ピッツァ★生地もチーズもソースもべらぼうにうまいピッツァ★

添えられているサラダとピクルス

アスパラ菜が鮮やか―★

そしてリエット(豚肉のパテ)もピンクペッパーが効いていて美味しい!!

どれも自家製★

ペコペコのお腹に浸透していきます。。。

2018112114504.jpg

更にっ

デザートとコーヒーor紅茶もcrying

この焼きリンゴappleトロットロで美味しいんですよ☆

お食事やお飲み物が入っている器は益子焼なんですよ♪

お料理も器も楽しめちゃう!!

20181121145251.jpg

 

お腹も満たされ

とっても幸せな気持ちになりました♪

茶屋雨巻さん

本当にありがとうございましたhappy01

 

2018112115759.jpg

そして今回のノベルティはっ!

秋色お花のヘアゴムとブローチでした☆彡

愛情込めてチクチク(刺繍)しましたよー!!

Kante

 

 

 

紅葉の雨巻山と茶屋雨巻いかがでしたか?

四季を楽しみながらゆったりとしたペースで楽しむ里山縦走run

その日の体調で選べるコース★

麓には美味しい石窯pizzaのお店★

是非また足をお運びくださいね♪

ご参加のみなさま、楽しい時間をありがとうございました♪

 

また

12月8日㈯には【トレラン益子】が開かれるそうですよ♪

エントリーは残念ながら終了しておりますが、応援に出かけてみてはどうでしょうか??

 

 

※12月のそと女子スタイルにつきましては、当初宇都宮アルプスを予定しておりましたが中止とさせていただきます。ご了承ください。

 

年明け2019のそと女子スタイルは

1月 スノーシューツアー(1月12日㈯開催 場所未定)

2月 スノーシューオフ会1泊2日を予定しております (2月23日24日予定)

3月 お休み

とさせていただきます★

変更等、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

 

また

 

12月15日㈯

男女混合ではございますがsweat01

安達太良山 くろがね小屋に泊まろうオフ会も予定しております♪

ご予定のない方

是非いかがでしょうか??

みんなでくろがね小屋に泊まろう!オフ会★

ご参加おまちしておりますhappy01

 

 

 

 

10月そと×女子スタイル♪ 大展望「大山~猫ノ平」を満喫しcafeアウルでお腹も満たして来ましたよ♪

 

2018101992416.jpg

 

 

10月のそと×女子スタイル♪は

目の前に女峰山を望む大展望「大山」と猫ノ平を散策してまいりました♪

 

 

私達が歩くコース!

距離的にはなかなか・・・ なのですが・・・

スタート地点であるキスゲ園地を出発し、霧降高原を下るルート取りをしているので、行程的に登るのは大山までrunfuji

なのでそ~んなに「つら~~~~いsweat02」とは思わないハズ!?笑

 

 

2018101993529.jpg

【9:30 遅めのスタート】

キスゲ平園地をスタート♬階段を登って上を目指すのかと思いきや。。。そうです!ここから一気に下って行きますよー♪

みなさん「え?下るの?」とびっくりしたご様子ですが、そーなんです!下るんです♪笑

ひと気の少ない静かな唐松の森を進んでいきます♪

前日までの雨予報が嘘みたいに晴れ渡り、清々しい気分ですsun

20181019111338.jpg

楽しくゆっくり歩いて行きますよ♪

 

 

 

2018101994040.jpg

【10:10 合柄橋に差し掛かります】

橋と言っても橋の無い場所♪ 上手に沢を渡ります。

ここに流れ込む沢にはmapleもみじがたくさん散りばめられてとっても美しいですshine

ここでひとまず下りは終了♪

ここから「大山」まではゆったりとした登りが続きます。

今度はミズナラの森を進んでいきますよ♪

ミズナラと言えば。。。どんぐり。。どんぐりと言えば。。。くま??

 

今年は熊の痕跡が少ないご様子。。weep 

ちょっと寂しい気もします。。

 

 

 

2018101995059.jpg

この季節、森の中には沢山の色とりどりの葉っぱが落ちてますね♪

森を歩きながら

お気に入りの葉っぱを3枚集めて「葉っぱじゃんけん」です★

ただジャンケンするだけじゃつまらないので

おやつ争奪戦といたしましょう!!

「はっぱっぱ~scissorspaper

おやつはGET!出来たかな??

 

 

 

2018101910548.jpg

 

遊びながら進んでいくうちに

あれぇ~~~~展望が開けてきましたよー♪ ワクワクhappy01

ここからは後ろを振り返らずに登ります♪

後ろにあるはずの大絶景はちょっとだけお預け♪

 

downwardright

振り返ると大絶景動画

 

 

20181019102945.jpg20181019103012.jpg

青空!!とは行きませんでしたが・・

写真では伝わりきれない大展望★

前日の天気予報では雨予報もあり心配されていましたが、な~んとかこの大展望を望むことが出来ました!!

20181019103724.jpg

ちなみに・・・こちらが、もう少し天気が良い日の大展望★男体山から大笹牧場までよーく見えてますよ!

知る人ぞ知る絶景です♪

 

2018101910398.jpg

美しいですね♪

景色を見ながら思い思いに山頂を目指します♪

 

※そして私たちが歩いたこのコース・この景色

来月11月11日に行われる【日光国立公園マウンテンランニング大会】のコースにもなっているんですよ♪

動画を見ればなるほど納得。。しちゃうかも??

 

 

【11:50 山頂到着】

20181019104212.jpg

 

ちょうどお腹も空いてきたころ・・・

お昼ご飯にしましょうね♪

お腹が満たされたら…

集合写真を撮って camerashine

次は眼下に見える「猫ノ平」を目指して行きます♪

 

 

 

20181019105051.jpg

こちらは猫ノ平からの景色です★

右上の小高いところが大山です♪

そして目の前の大きな山の中腹にあるキスゲ園地がスタート地点sign03wobbly

私達が歩いてきた場所を景色を見ながら確認すると、かな~り歩いてきた事に驚きます♪

なのにそこまでの疲労感が無いのはなぜ?かしら??

 

 

 

ここからは「隠れ三滝」を目指して急降下ですよ!!

がんばりましょう!

 

 

20181019111156.jpg

 

マックラ滝➡玉簾滝➡丁子滝を廻りながら帰りますよー♪

そんなにアップダウンもなくこの辺りは楽に回れます♪

20181019111457.jpg

20181019111522.jpg

丁子滝前で「ハイチーズcamerashine

 

これで滝めぐりも終了!

程よく疲れてお腹も減ってきたころ。。美味しいケーキを目指して帰ります♪

丁子滝からゴールまであと少しです。ふぁいとl

 

 

20181019111719.jpg

 

【14:00 チロリン村到着】

ゴール後のハイキングのご褒美はコレッ!!

チロリン村【カフェアウル】さんのケーキセット!!

チロリン村と言ったら とーっても美味しい「日光天然の氷 四代目徳次郎 かき氷が有名ですね♪

きっとみなさんも口にしたことがあるでしょう♪

 

今回は!!!

ケーキセット★なんですheart

しかも

お好きな飲み物とお好きなケーキを組み合わせられるセットですよー!アイスクリームまで付いてくるんですよ♪

ボリューミーなケーキと、暖かい飲み物が疲れた体にしみわたりましたね♪

 

 

ご参加の皆さまありがとうございましたhappy01

 

 

 

 

 

 

2018101912218.jpg

【今月のノベルティ】

刺繍の秋色のピアスでしたnotes

Kante