ホーム>ニュース>ニュース>そと×女子スタイルからのお知らせ!雲龍渓谷へGO!
ニュース

そと×女子スタイルからのお知らせ!雲龍渓谷へGO!

今年もこのシーズンがやってまいりました!!

毎年大好評の雲龍渓谷トレッキングheart04

2018114152037.jpg2018114152053.jpg

沢山のお問合せありがとうございます♪

今年のそと×女子雲龍渓谷ツアーは!!!!!!!!!!!!

heart02

heart02

heart02

平日開催heart01

週末開催でいつも参加できずに諦めていた方!!チャンスですよー!!

詳細はこちら↓

プラン名:チャレンジ!雲竜渓谷

開催日:平成30年2月6日(火)

内容:コース距離約10k/歩行時間約6.5時間

日光の冬の大絶景shine雲竜渓谷の氷瀑・氷の神殿をネイチャープラネット女性スタッフがご案内します。

この雲竜渓谷は日照時間が1日数時間数時間と限られており、幅100mの氷壁や高さ10m以上の氷柱など、渓谷が作り出す氷の造形美はとてもダイナミックで誰もが圧倒すること間違いありません。毎年訪れるリピーターも多く年々人気が増しています。

期間限定のプレミアムな体験を一緒に楽しみましょう~

※登山未経験者、初心者はご遠慮ください。

前泊を考えている方、おススメのゲストハウス⇒巣み家Nikkosan BackPackers Inn

料金:8,500(10本爪アイゼン・ストック・ヘルメットレンタル料、保険料、ガイド料)

募集人数:8名(最低催行人数4名) 

集合場所:東武日光駅、JR日光駅

集合時間:8時

募集期間:~平成30年2月2日(金)

※キャンセルは2/4㈬までにご連絡下さい。

申し込み:会員登録されていて前回も参加した方で以下の情報が変わっていない方は会員番号、名前のみ。

はじめての方は、お名前・住所・生年月日・電話番号・プラン名・使用交通機関(電車の方は到着時間)

当日使用の登山靴のサイズ(事前にアイゼンのサイズを調整するため)・緊急連絡先の名前、電話番号を下記の方法でご連絡ください。

予約受付完了となりましたら折り返しご連絡いたします

☆電話☆ 0288-78-1177 ☆FAX☆ 0288-78-1178

☆mail☆ azuki@nature-planet.com 

※メールにて申し込みの方はパソコンからの返信が受信できるアドレスでお願いします。

 

物と服装*

■雪用の服装       登山の服装&レインウエアで良いです
・アウター(防水性の高いジャケット・パンツ・スキー、ボードウエアなど)
・中間着 (フリース・セーターなど)
・アンダーウエアー (化学繊維でできたものが良いでしょう)
・ソックス(厚手のもの・速乾性、保温性のある化学繊維のものが良いでしょう)
・ニットキャップ (耳が隠れるものが良いでしょう)
・グローブ (防水性のもの・スキー、ボード用など)
・スパッツまたはゲイター (裾から雪が入るのを防ぐロング丈が良いでしょう)
■防水、保温性の高いトレッキングシューズ ※普通の運動靴、スノーボード用ブーツはNG

■サングラス・ゴーグル (晴れている時は雪の反射が結構まぶしい)
■日焼け止め・UVリップクリーム (雪の反射は油断大敵)
■使い捨てカイロ (寒さが苦手な方は必需品!)   ■小ゴミ袋・携帯灰皿 (自然の中にポイ捨ては厳禁ですよね)
■おやつ (飴・チョコレートなどの行動食が良いでしょう)
■ザック・デイパック(20~40リットルくらいあれば良)
・防寒着、おやつなどが入る程度の荷物を全て入れられ、歩くときに両手を空けられる大きさの物をご用意ください。

■昼食

 

*タイムスケジュール* 天候により変更する場合があります  

 8:00 東武日光駅、JR日光駅 集合

※お車の方は駅周辺のコインパーキングに駐車して集合。こちらでは駐車場の準備がありません。

・移動

・トレッキング開始

・昼食(各自持参してください)

・復路

16:00 解散 ※温泉に行きたい方はご案内いたします。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nature-planet.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2756