雲龍渓谷トレッキング 2014.2.11

今日は今シーズンの雲龍渓谷ツアー最終日でした。今日は今シーズン入渓者数が最高だったかもしれないですね!
この長蛇の列をご覧ください。こんな光景は今までに見たことがありません。
今日は県内でガイドツアーを実施している事業者仲間もたくさんのお客様を連れ、スタート時刻がほぼ一緒になったのでこんな光景に・・・・。
我々よりも一般の方はさぞ驚かれたでしょう。
2014.2.11.1.jpg2014.2.11.2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日に続いて天気は快晴sun気温・湿度ともに高くないので絶好のコンディションです。
最終日のゲストは、栃木市から1年越しのリベンジでご参加の“Kさん”と、佐野市からお越しの“Aさん”女性2名
茨城県からお越しの“Hさん”、“Sさん”、“Iさん”、“Aさん”男性2・女性2の4名グループ
千葉県からご参加の“Mさん”
東京都よりお越しの“Iさん”
同じく東京からお越しの“Yさん”と、佐野市からお越しの“Mさん”
同じく東京からお越しの“Mさん”と、“Hさん”と、神奈川県からお越しの“Sさん”3人組
総勢ゲスト13名+ガイド3名のパーティですnote
2014.2.11.3.jpg2014.2.11.4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれだけの長蛇の列で沢の横断や下山者とのすれ違いに時間を要するため、下山時刻が伸びることも覚悟し、あえて早川谷に寄り道をし、前を行くパーティーとの時間差を付ける方策をとりました。現場の状況を判断し、参加者に余計なストレスを与えないために柔軟な対応をとることができるのも、1シーズンに10回前後入渓しているガイドだからこそできる機転です。
2014.2.11.5.jpg2014.2.11.6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は先に昼食を済ませ、余計な荷物を置いて渓谷の最深部である友知らずやツバメ岩に入ったので、渋滞もなくストレスフリーのままゆっくり写真を撮ったり景色を眺めることができました。
2014.2.11.7.jpg2014.2.11.8.jpg

2014.2.11.9.jpg2014.2.11.10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末の寒波の影響で氷が復活したので、まだ入渓可能な状態ではありますが、ツアー期間の延長はいたしません。
今シーズンは、1月19日~の開催期間で19日間を催行し、無事にツアーを終了できましたm(__)m
ツアーに参加をしていただいた皆さんありがとうございました。来シーズンもよろしくお願いいたします。
今期ご参加できなかった皆さまは、是非来年リベンジしてください!

担当ガイド:あずき・コロスケ・ウッキー