雲龍渓谷トレッキング 2014.2.9

ニュースなどでも大騒ぎだった前日の大雪の影響でゲート前までの道も新雪状態sweat01

滝尾神社に車を停めて下から歩く方がほとんどでしたが、雪道も経験豊富なガイドの運転で我々はゲートを目指します。

轍も一本しかない新雪の中、車のお尻を振り振りしながら上ります…そう、気分はジェットコースターcoldsweats01(笑)

 

IMG_6378.jpgIMG_6383.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふかふかの新雪sign03

先行者がほとんどいないので歩くのが大変な上、天気もよいのでいつも以上に暑くなりますcoldsweats01

「裸」になりた~いとの声も出るほどdash でも、「裸」はやめましょう「裸」は…coldsweats01

IMG_6394.jpgIMG_6388.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、眩しいほどの青空の下、なかなか経験できないまっさらな雪の上、みんな元気ですscissors

IMG_6391.jpg

IMG_6397.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洞門岩までたどり着きましたが、なんと洞門からのトレースがないっsweat01

この雪の状況からか林道コースを上がる先行者が多い中、ガイドも迷いましたが…我々は「行きますsign03

雪の状況と参加者の体力と経験を照らし合わせ判断しました。

 

IMG_6402.jpgIMG_6406.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで力を合わせてラッセルラッセルdash 

急な斜面では一歩一歩足元を確かめながら新雪を踏みしめ進みます。

我々の通った後にのみ道ができていきます。

 

IMG_6408.jpgIMG_6409.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れないラッセルにて体力は消耗しましたが、テンションは下げませんrock

早川谷にてみんな元気にポーズhappy02

 

IMG_6413.jpg

IMG_6417.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで苦労してたどり着いた目の前には圧巻の景色が広がっていましたねnote

普段以上に体力、時間はかかりましたが、その分感動はひとしおだったのではないでしょうか。

この冷え込みで氷の状態もとてもよく、また、入山者も少なかったので存分に写真などをに納めていただきましたscissors

IMG_6433.jpg

IMG_6435.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県からお越しの’’Uさん’’&’’Uさん’’&’’Yさん’’&埼玉県からお越しの’’Yさん’’の楽しく元気な4人グループ。

神奈川県からお越しの’’Aさん’’&’’Hさん’’&’’Iさん’’の仲良し3人グループ。

装備もバッチリ、東京都からお越しの’’S’’さん。

参加者8名、ガイド2名の10名パーティでのツアーでした。

 

普段より2時間近く時間はかかりましたが、踏み跡のない新雪をラッセルするというめったにできない経験をする事ができ想い出深い1日になったのではないでしょうかhappy01

参加者のみなさんの元気と体力あってのツアーでした。感謝ですwink

 

本日はご参加ありがとうございました。

 

担当ガイド:ウッキー、あずき